« 新ロゴです。 | トップページ | 小さなお祭 »

2010年8月20日 (金)

ダイナマイト打線

03920393M点灯が間近に迫った阪神タイガースですが、俄然 注目は、黒ずくめの復刻ユニフォーム!

昨日のブログでは紹介し忘れましたが、ボクもこっそり着用(左画像参照)していた“ダイナマイト打線”時代を象徴する濃紺のユニフォームで、使用期間は’47年,’48年のたった2年間…(’46年にも使用されていたとの諸説も存在)。

この大阪タイガース時代と言えば、ミスター・タイガース藤村富美男(画像右)を連想しますが、この濃紺ユニフォームから連想するのは、別当薫(画像左)!別当選手は、タイガースに2年間しか在籍していませんが、個人的な蔵書で知る別当選手は必ずこのユニフォームです。メガネがインテリな感じで、無骨で男らしいミスターとは対照的、それでいながらミスターと共に“ダイナマイト打線”を築いたシャープなバッティング…実にクールだ!同じ背番号「25」の新井選手には、インテリ眼鏡装着で登場して欲しいところです。

0394という訳で、中日・巨人戦では旧ホーム用ユニフォーム同士ゆえに観づらいという話もありましたが、このオールドユニフォームシリーズで野球の歴史に多くの人が興味を持つ様になれば素晴らしい!

ちなみにボクが昨日着ていたブラックタイガースや戦前仕様,大阪タイガースアウェー(左画像参照。旧ブログにて装着!)等、復刻ユニフォームがタイガースショップで売られているのでチェックしてみて下さい(T-SHOP・HPへ)。

|

« 新ロゴです。 | トップページ | 小さなお祭 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新ロゴです。 | トップページ | 小さなお祭 »