« 究極の合法麻薬 | トップページ | ノーヘル解禁ならオープンカー要りません »

2010年8月28日 (土)

マクドナルド・アルファ

0409ここ最近はめっきりアルファ尽いている訳ですが、個人的に一番カッコいいと思うアルファロメオは「155」。

0410CIVT,DTM,BTCC等のツーリングカーレースを制してきた名車な訳ですが、一番印象に残っているのは、ナニーニ,ラリーニの元F1コンビを擁し、強豪メルセデスを倒した’93年のDTM仕様(画像上のワークスカラー)。タミヤから1/24モデルが発売されていたので、結構メジャーだと思います。又、マルティニ・カラー(画像中央)もオールドファンならランチアが浮かぶと思いますが、強いアルファをイメージするカラーリングの一つだと思います。

強いチーム=カッコいいカラーリングとなってしまうのがレースの常なのですが、サテライトチーム・フェチっていう人も結構いると思います。そして、最近 その存在を知り、個人的に気になっているのが、’95年ITC・ヘルシンキ仕様の“マクドナルド”カラー!資料が無く、画像は1/43モデルですが、実際に走っていたらしい…。同じ155でも随分とイメージが変わるモンです。

という訳で、未だセダン車とは縁遠いのですが、2,3年前にちょっぴりモディファイされた155を試乗して以来、箱車を買うなら155がいいなぁ~って、思っています。勿論、マクド・カラーで…。

|

« 究極の合法麻薬 | トップページ | ノーヘル解禁ならオープンカー要りません »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 究極の合法麻薬 | トップページ | ノーヘル解禁ならオープンカー要りません »