« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

彼女のお尻って柔らかい

0417昨日は彼女のお尻を触ってみた!
硬そうに見えて、プニプニして柔らかい。そしてヤラこい…。な~んて、チョンガー倶楽部からしてみれば、吐き気がするほどロマンチックなブログ,ブロガーを稀に見掛けたりしますが、“ノリ”的にはそんな感じ!(2日目)

0418今回、入手したアルファスパイダーSir.3は、ダックテールと呼ばれ、少し不人気だったリアウイング風の意匠がテールに奢られています。このダックテール・モデルは最終型でも、’90年式なので、何気に20年戦士!それ故、ウイング部分の退色が進んだ中古個体をよく見掛けます(左画像は北米仕様の“Graduate”)。

そのウイング部分なのですが、個人的に見た目の雰囲気から、ずっと触るとキラキラした繊維が指に刺さりそうなチープな樹脂製と思っていましたが、本日の冒頭通り、触ってみるとめっさ柔らかい!押してみるとプニプニしてる…(画像クローズアップ参照)。ラバー素材が採用されており、北米仕様の5マイルバンパーと同様、安全面への配慮なのかも知れません。

という訳で、触らずしてその本質は判らない。付き合い始めって、色々な発見が多い!そして、“あばたもえくぼ”で済ませてしまえる…始めはネっ。

| | コメント (0)

2010年8月30日 (月)

愛しの彼女

04140415今日はクルマを走らせて、愛しい彼女の所へ…。な~んて、チョンガー倶楽部からしてみれば、吐き気がするほどロマンチックなブログ,ブロガーを稀に見掛けたりしますが、“ノリ”的にはそんな感じ!そして、その立場に危機感を感じたのか、絶好チョ~中畑清なスタウト。ウキウキしながら、アルファスパイダーの待つクルマ屋さんへ…。

諸々の手続きを終え、NEWカーにうっとり!これから、どんなトラブルが待ち受けているのだろうか?当然 今のところは考えるよしも無い。別れる事を前提に女の子と付き合ったりしないのと同じで、評判の悪い女子高の子でも、めっちゃエエ子って事も稀にある…。

0416それにしてもSir3の室内はスパルタン!ステアリングがナルディ製に交換されている事もありますが、黒一色でバブル全盛期のSir4(左画像参照)みたいなラグジュアリーな雰囲気は皆無。ノンパワステ,ノンクーラー,手動ウインドー,5速MT(左画像のSir4は3速AT)そしてキャブ。結構 硬派です。ボディの状態は小傷が多かったり、板金修正→剥がれ等、適度にヤレていますが、それらのコンディションも走り込んだ名誉の傷と思えなくも無い。さらにクタクタのキーホルダー(新車から使ってきた?)も味があります。

という訳で、未だ納車時期は未定ですが、こうやって少しづつ彼女の事を知っていく段階が結構好き。“乗る”までのモヤモヤ感…そういうのも好き。今の気持ちを大事にしたいし、ずっと特別なキミでいて欲しい。今はそう願ってる。どんなんかッなぁ~(笑福亭仁鶴 師匠風に)!

| | コメント (0)

2010年8月29日 (日)

ノーヘル解禁ならオープンカー要りません

0411今日は夏休み最後の日曜日。思春期な輩は、一杯 Summer of Loveしましたか!素敵なパートナーは見つかった?ボクの夏はと言うと…オープンカー買いました(深読みしてチョ)。

オープンカーを使って、プロポーズ大作戦?アルファスパイダーだけに映画『卒業』みたく花嫁強奪?それはそれで素晴らしいのですが、そんな事が容易にできるなら、男子はみんなオープンカーに乗っているはず…。

このオープンカーですが、ずっと前から欲しかった理由はノーヘルで乗れるから!コレに尽きます。本当は、トライクがノーヘルで乗るオートバイに一番近いのですが、気に入るマシンが無かったのでオープンカーをチョイスしてみました。あくまで“ノーヘル走行疑似体験マシン”としてのクルマなので、パワステ,クーラー,パワーウインドーなんて要らん。自由の他に何も要らへん!

0412今の日本ではヘルメット着用義務があり、それに対して、「撤廃しろ」といった意見は、ボクの周りでは誰も賛同しないのですが、最近買った現行のフルフェイスを被って確信に変わった。シートベルトが装備されていない時代のクルマに着用義務が無い様に、ヘルメット着用義務が無かった時代のオートバイには着用義務を無くすべき!昔は人間が耐えれずスロットルを閉じていた処を開けれてしまうから…。というのは、都合のいい御託で、個人的にはノーヘル走行が最高に気持ちいいオートバイの乗り方だと勘違いしているだけかも…(画像左は、勿論 クローズドなスポット。一応ルールですから守ります)。

という訳で、オープンカーはノーヘルが解禁されれば、バイク人的には要りません。将来的にボクが総理大臣になったら、真っ先にノーヘルを解禁し、高速道路の制限速度を無くします。又、クーラー無しのクルマはエコカーとして減税するので、ヨロシク!

| | コメント (0)

2010年8月28日 (土)

マクドナルド・アルファ

0409ここ最近はめっきりアルファ尽いている訳ですが、個人的に一番カッコいいと思うアルファロメオは「155」。

0410CIVT,DTM,BTCC等のツーリングカーレースを制してきた名車な訳ですが、一番印象に残っているのは、ナニーニ,ラリーニの元F1コンビを擁し、強豪メルセデスを倒した’93年のDTM仕様(画像上のワークスカラー)。タミヤから1/24モデルが発売されていたので、結構メジャーだと思います。又、マルティニ・カラー(画像中央)もオールドファンならランチアが浮かぶと思いますが、強いアルファをイメージするカラーリングの一つだと思います。

強いチーム=カッコいいカラーリングとなってしまうのがレースの常なのですが、サテライトチーム・フェチっていう人も結構いると思います。そして、最近 その存在を知り、個人的に気になっているのが、’95年ITC・ヘルシンキ仕様の“マクドナルド”カラー!資料が無く、画像は1/43モデルですが、実際に走っていたらしい…。同じ155でも随分とイメージが変わるモンです。

という訳で、未だセダン車とは縁遠いのですが、2,3年前にちょっぴりモディファイされた155を試乗して以来、箱車を買うなら155がいいなぁ~って、思っています。勿論、マクド・カラーで…。

| | コメント (0)

2010年8月27日 (金)

究極の合法麻薬

0408今日はフライデー!フラフラになるまで飲んでますか?ボクもしっぽり、ガレージで飲んでいました。

思えば、復活ライブ→禁酒解禁という事で、最近はよく飲みます。もう一度ステージに上がるまで飲まないぞって、禁酒をスタートしたのがたしか5年前…。

お酒に関しては、タバコに比べ、みんな自分に甘いので、「体に悪い」とかあまり言われていませんが、多分 世界を牛耳るドンが偶然 お酒好きなだけで、「ちょっとなら体にいい」なんて多分 医学会に圧力を掛け、言わしている迷信に違いない。又、前述のドンがタバコ嫌いorドンへの(タバコメーカーからの)上納金が少ないだけで、「タバコは体に悪い」というのも多分 迷信…。

この「タバコ=体に悪い」っていうのも、熱心な喫煙学者によって、研究が進められているのですが、前述のドンによってもみ消されている話題がコレ→(「肺がん」の大半は非喫煙者だった)。なんと女性の肺がん患者の8割は非喫煙者らしい!又、男女問わず、非喫煙者は喫煙者に比べ、肺の異変に気付き難く、癌の発見が遅れるというのが、一番の問題らしい…。この話も、タバコ増税→禁煙者増→税収減に“待った”を掛けるべく、国,国営放送NHKがけしかけている様な気もしますが、本当の事はやはり謎!?

という訳で、お酒の方は、感覚が麻痺したり、ハイになったり、ローになったり…。考え方を変えれば、なぜ許されているのか判らない究極の合法ドラッグ!やり過ぎると(飲み過ぎると)、確実にヤッちまう!皆さんは良いお酒を飲みましょう。

| | コメント (0)

2010年8月26日 (木)

新ガレージ

0405今日は、新ガレージに勝手に(9月~使用可)潜入してみました。“イタ車のガレージ”って言うと、お洒落ガレージ本に出てくる様なワインが似合うスペースをイメージしてしまいますが、現実はただの駐車場…。

0406それでも、内部は予想以上に綺麗!またしてもデコレーションしたくなっています。そして、クルマを一台入れても、結構なスペースがあり、色々とできる事は、隣人のブラジリアン連中を見て知っている…。

それにしても、クルマ2台で合計乗車定員5名。めっちゃ無駄…。しかしながら、ライフスタイルはオートバイ中心なので、基本的にクルマはアシや運搬用。オートバイ運搬用にスタウト,アシとしてアルファスパイダーって言うのが新体制!

それなら「普通のクルマでエエのんちゃうん?」というのが一般論だと思いますが、運搬中や移動中の“普通な時間”が、趣味っぽいクルマによって一変する事に気付いてしまったから仕方がない。又、駐車場で「どこに停めたやろ~?」って、探すのなんて絶対イヤだ。ステージの上からでも、すぐに判るキミじゃないとイヤなのさ。

という訳で、巷では『もうすぐエコカー補助金終わっちゃいますよ』なんですが、本当に『急がなきゃ』なのは“エコじゃないカー”であり、旧車は今のところ擁護されがちですが、いつ規制の波がやってきてもおかしくない…。だからキャブ車をチョイス!

| | コメント (0)

2010年8月25日 (水)

今日もキャプテン・アルファロメオ

0404昨日、紹介した通り、アルファロメオ・オーナーになってしまった訳ですが、オートバイでもクルマでも、マシンが手元に届くまでが一番楽しい…。

とは言え、問題は置き場所…(何とも無計画!)。オープンカー故に青天の駐車場は酷。やはり屋根付きガレージが必要!しかも、ちゃんとしたシャッター付のヤツが望ましい…。

ガレージ2件目?もはや家を建てた方がエエような気もしますが、運良く お家の前のシャッターガレージに空きアリ…。現行のALFRED's  Brain(ガレージ名称。忘れがち…)の様に電気とかはありませんが、ヤレたトタン作りがそれっぽい。

大家の話では、雨漏りがするので格安の物件…云々らしいが、今回のは用途が違うので“漏れ”程度ならべっちょない(久々の播州弁)。それでも、新ガレージ用グッズを物色してしまいがちです。又、オーバーフロー気味のALFRED's  Brainからのアイテム移行も考えてしまう。

という訳で、“アルファロメオのあるガレージ”の画像を見ながらイメージを膨らませている処です。それにしても、ガレージがすぐに見つかってよかった。

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

今日のキャプテン・アルファロメオ

04030402ついに待望のNEWマシン投入!!
画像のアルファスパイダー(キャブ車)!激しい争奪戦を制し、見事GET!すぐにヤレそうな娘(安い…)は、どこのコンパに行っても人気者なのだ。

前日にチラつかせぇーの、実は…なパターン。これは、我ながら実にイヤらしい。「あの子エエと思うねんけど」って言いながら、ホンマはもう付き合ってる的な陰湿さはありますが、ちょっぴりサプライズ!

と言うより、フラフラしてたチクワ工場長(7/5分参照。ジャガー乗りのドカ乗り)に偶然出くわし、クルマ屋へ行ってしまったのが事の発端。毎回、工場長とクルマ屋へ行くと、このパターン!もはや、偶然というより必然なんだろう…。工場長の「キミ、コレ買うんやろ?」の一言が、いつでもGOサインなのです。

何と言っても、アルファロメオ!超趣味人だった父親が独身時代最後に乗っていたマシン(ジュリア)だったりします。やはり、偶然というより必然なんだろう…(2回目)。

という訳で、まだ納車までは、時間が掛かりますが、気分的には三角窓開きっぱなしです。勿論、スタウトはそのまま。“下取りよりも増車しよ~♪”お金よりも大事なモノがあるのさ!

| | コメント (4)

2010年8月23日 (月)

オープンカー欲しい!

0400今日は、久々に中華ジープを日中乗っていました。やはり、この時期に乗るのは酷…。

特に市街地では、伝わる地熱,モロに食らう排気ガス等で、めっちゃ暑い。それでも、田舎道では、暑さなんて忘れる開放感!

オープンカーと言うよりは、常に気が抜けない操作性(50km/h巡航時)からノーヘルで転がすオートバイに似たフィーリングで、走行中に飲み物を飲んだり、ハンバーガーを食べたりはちょっと無理目…。又、ヘビーデューティなルックスからラフに扱いがちですが、忘れていけないのは中華クオリティである事…。結構 繊細なマシンだったりします。

そんな感じで実用的には、めっちゃストレスを感じますが、多くの人がつぶやく「おもしろそう」の意見通り、チョロっと乗るだけなら確実にオモローッ!やはり、風を感じながら遠くへ行くのは、他のマシンの仕事…。

0401という訳で、最近はオープンカー熱・再燃!!中華ジープ購入前にオープンカーを買おうとしていたのを忘れていました。そして、午後から近場のクルマ屋さんでアルファスパイダー(キャブのsir3。左画像はsir4?)を試乗。身内の間では、アルファ乗りに対して“アナルナメオ”というヤバめの称号が与えられてしまうので抵抗はありますが、かつての高級車が中古のCB400SFくらいの値段で売られているので、気になっちゃいます。

| | コメント (0)

2010年8月22日 (日)

ミニバイクレース

0396
0397今日は、京都・宇治田原にあるミニバイク専用サーキット「近畿スポーツランド」で開催された『サテライトステージ・全日本カブ耐久』を見に行ってきました。

注目は、S1&S2クラス・200km耐久に出場する美少女ライダー(?)AKN48選手。と言うのも、今回 セックスヒットラーが同選手をサポート!新作ロゴ“Biene85”のステッカーをヘルメット両サイド,レゴ風メンバー全員集合ステッカーを頭頂部に貼り付けての出場…。

結果は、チームメイトの好走,周回を重ねる毎にタイムを伸ばすAKN48選手の活躍もあり、総合6位。惜しくもクラス優勝は逃したものの堂々のクラス2位。素晴らしい!

0399という訳で、レース終了後、チームのBBQに参加し、メインレースの全日本カブ耐久を観戦しながら、エエ感じの夏休みを満喫していました。レースそのものも愉しいのですが、この様なアフターも楽しい!みんなオートバイの愉しみ方、知ってるなぁ~。

| | コメント (0)

2010年8月21日 (土)

小さなお祭

0395今日はホームのローカルフェスティバル!近所の小学校には、やぐらが組まれ、屋台が出て、いかにも夏…。

綿菓子,金魚すくい、そして一晩で電池が無くなる事の多い光るブレスレット的なヤツ…。祭りです。香水をたっぷり付けて、勝負服(龍の刺繍入り)の気合が感じられる中ボウがいたり、メイク(小悪魔風?)がギコチナイJC…。めっちゃ夏です。

小さな田舎の祭りって、言ってしまえば、それまでですが、やぐらの周りで踊る学童の表情は、みんな愉しそう!中には真剣なヤツもいる。祭りの規模の大小は関係ない!愉しめるヤツは、どこに行っても愉しんじゃうのだ!

そんな感じで、学童に圧倒されながらも、ボクも一踊りしてきました!踊る阿呆に、見る阿呆、ボクは阿呆やから踊ります。

という訳で、ライブに間にあわなかったセックスヒットラーうちわ持参で、ちょっぴり暴れてきました。やっぱり祭りっていいね。

| | コメント (0)

2010年8月20日 (金)

ダイナマイト打線

03920393M点灯が間近に迫った阪神タイガースですが、俄然 注目は、黒ずくめの復刻ユニフォーム!

昨日のブログでは紹介し忘れましたが、ボクもこっそり着用(左画像参照)していた“ダイナマイト打線”時代を象徴する濃紺のユニフォームで、使用期間は’47年,’48年のたった2年間…(’46年にも使用されていたとの諸説も存在)。

この大阪タイガース時代と言えば、ミスター・タイガース藤村富美男(画像右)を連想しますが、この濃紺ユニフォームから連想するのは、別当薫(画像左)!別当選手は、タイガースに2年間しか在籍していませんが、個人的な蔵書で知る別当選手は必ずこのユニフォームです。メガネがインテリな感じで、無骨で男らしいミスターとは対照的、それでいながらミスターと共に“ダイナマイト打線”を築いたシャープなバッティング…実にクールだ!同じ背番号「25」の新井選手には、インテリ眼鏡装着で登場して欲しいところです。

0394という訳で、中日・巨人戦では旧ホーム用ユニフォーム同士ゆえに観づらいという話もありましたが、このオールドユニフォームシリーズで野球の歴史に多くの人が興味を持つ様になれば素晴らしい!

ちなみにボクが昨日着ていたブラックタイガースや戦前仕様,大阪タイガースアウェー(左画像参照。旧ブログにて装着!)等、復刻ユニフォームがタイガースショップで売られているのでチェックしてみて下さい(T-SHOP・HPへ)。

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

新ロゴです。

0390

0391今日は8・19で『バイクの日』!バイクに乗りましたか?或いは俳句の日!しっかり詠みましたか?
「俺のマシン 花と間違え 虫とまる」

個人的には、いつも通りの動態保存走行シリーズでしたが、今日は多めに走りこんでみました。そして、バイクの日に合わせて作ったのがセックスヒットラーの新ロゴ!早速、ステッカーをヘルメットに貼り付け、ビぃ~ッと走ってきました。

勿論、モチーフとなっているのは、新メンバー・SHACKハチコ!ベイシティーローラーズで云うところの後加入ながら、人気をかっさらったイアン・ミッチェル的存在な訳ですが、姉御肌の彼女をイメージしながら、可愛らしいモンができたと思います。

キャラのミツバチは、ハチコだけに蜂なのですが、一応 意味があって、蜂は刺したりして厄介だけど、お花の仲介等に重要な存在。それでいて、甘い蜂蜜を提供してくれる…。そういう風なバンドでありたいという思いが込められています。

という訳で、バイクの日と何ら関係ない様ですが、ヘルメットやマシンにステッカーとして貼り付けるとちょっぴりレーシー!?

| | コメント (2)

2010年8月18日 (水)

バイヤーの日

0388今日は8月18日で“バイヤーの日”!今年は忘れる事無く、恒例の買取ババア(’07ver’08ver’09ver←過去のブログ参照)の登場です。

当初は、ババアがオートバイを買ってきた!今日はバイヤーの日。バイク買おうぜ!ってノリだったのですが、ここ数年は折からの不況,オートバイ市場の縮小もあり、昨年からババアもレーサーに転身(’09分参照)!?今年は川崎重工のパートで、新型ZX-10Rのテストを行っている模様…。

この新型ZX-10Rは、少し前から特設サイトが設けられ、秋のモーターショーに向け、焦らし戦法を食らわされている訳ですが、先行して発表されたレーサーを見る限り、もはや完全に新型が出来上がっているっぽい…。

0389とは言え、公道仕様(市販モデル)の保安部品がどうなるのか気になるところです。何と言っても、旧モデル発表時に賛否両論だったフロントウインカー(左画像参照)に注目したい。旧型と同様の吊り下げタイプになるのかなぁ~?

という訳で、買取ババアは全く関係なくなってしまいましたが、このババアの様にいつまでも、オートバイに乗っていたいものです!

| | コメント (0)

2010年8月17日 (火)

インディアンのテストラン

0385
03860387以前入手,O/Hするもテストライダー不在の為、テストランが行えていなかったインディアン(5/24分参照)のテストラン!

ライダーは、最近 CBR1000RR(’06・レプソル)を購入し、テンションの上がるブラジル人アミーゴの息子。この種のキッズビークルは、乗り手が直ぐに大きくなってしまう為、ホットランが楽しめる時期が限られているのですが、今回のテストライダーは丁度いいサイズでカッコいい…。

そして、オヤジの英才教育が功を奏しているのか、飲み込みは実に早い!バックギヤ(タンク上のスイッチで切り替え)を駆使し、テストコースを周回してくれました。彼の素晴らしい所は、コーナリング時の目線移動。しっかり、コーナーの先に向けられています。日頃、オヤジのオートバイには乗ろうとしないそうだが、イメージトレーニングはしっかり出来上がっている…。コマがなければ、華麗にマシンを倒しこんでいきそう!

日が暮れるまで延々テストが続けられ、データ採り完了。テストライダーによると、勾配でのパワー不足を感じたらしい!これは大きな課題。彼らの知能,技量レベルに合わせた“安全な速さ”を保ちつつ、オートバイの魅力である“スリリングさ”を体験できるマシンに仕上げていかなくてはなりません…。

| | コメント (0)

2010年8月16日 (月)

チャドル風に…

0382今日、当地では14日ぶりに猛暑日を記録!こんな日は、思う存分 泳ぎたい…。そこで活躍するのが、暑さにはめっぽう強い台湾生まれのBJ(ベーシック・ジョグCDI改)。

ホームから海まで原チャリで行くには、微妙に遠いのですが、田舎道をのんびり走るのも悪くない。ただ“のんびり”といっても、当然フルスロットル。排ガス規制車特有の吹け上がりの悪さはあるものの、それなりに楽しい。

0383そして、今日のファッションポイントは、イラン人女性が着用を義務付けられている『チャドル』(画像左はミス・イラン。可愛い!)風に巻いたタオル。正確には暑くて、こうなってしまっただけなのですが、かなり効果的で、ちょっと水で湿らせたりするとより快適。ルックス的には恥ずかし目なのですが、原付,半キャップでのロングランにはお奨めなので試してみて下さい。

ちなみにイランのチャドルは、宗教的な意味合いがあるものではなく、男性が女性の長い髪を見てしまうと誘惑に負けてしまう事に由来しているそうで、男女交際に関して厳しい法律(不倫で石打ちの刑,売春で死刑とか…)を布く同国らしいルール!ミニスカを履いたチャンネーの太ももをつい触ってしまった→見せているチャンネーが悪いって感じ?

0384という訳で、画像左は厳しい戒律から開放され、はしゃぐイラン人とセックスヒットラー(’97,8年くらい?)!これはイラン人船員ばかりが溜まるバーで演奏した時のモノで、何とも言えない独特なノリでした。そして、禁酒の国から来たはずなのに、みんな酒豪…。片言で「ずっと日本にいたいよ」って、言っていたのが印象的!懐かしいなぁ~。

| | コメント (0)

2010年8月15日 (日)

殉国七士廟を前に

0378
0379
0381今日は、午前中より雑誌『RIDE』の緊急集会がハイウェイオアシス刈谷で開催されるとS村編集長がTwitterでつぶやかれていたので、行ってきました。←詳細は「RIDE」次号(?)にて

そして東名岡崎IC→伊勢湾岸道(最高速アタック!結果:YZF-R1国内仕様とタメ。超抜だ!)→刈谷SA→豊明IC→23号バイパス→蒲郡と三河エリアを周遊しながら、目指したのは、多くの戦没者の墓、東京裁判判決に従い、死刑執行されたA級戦犯の7名を祀る廟がある三ヶ根山スカイライン!今日は『終戦記念日』なのだ。

この日の三ヶ根山は、生半可な気持ちで行く様な場所ではない。それ故にちょっぴり歴史を勉強してから行ったのですが、調べれば調べる程に学校でサラ~っと流された部分(第二次大戦前後)が実に濃い。読んだ文献がちょっと右よりだったせいか、偏りはあるにせよ。この部分がウヤムヤにされたまま、(自分が)社会人にされてしまっていた事にガッカリ…。

なぜ真実を学校教育で教えようとしない!前述の文献が全て真実とも思えませんが、学校で教わらなかったことばかり…。チグリス川,ユーフラテス川…云々でメソポタミア文明!もめっちゃ重要ですが、どういう経緯で今の日本国が成立したのかちゃんと本当の事を学校では教えて欲しい!

という訳で、ちょっぴり愛国心ボォ~っ(炎)なのですが、終戦記念日くらいはそんな気持ちになります。ちなみに三ヶ根山のパーキングでは、普段見慣れない台数の街宣車に囲まれ、黒ずくめの中に真っ黄色のマシン…。完全にマークされていました!

| | コメント (0)

2010年8月14日 (土)

リハまじめにやろう

0377色々と昔のライブVTRを整理しているとリハの映像が残っていたりしてして面白い…。ライブの記憶は、ココで如何こうって結構 覚えていたりしますが、リハの記憶なんて全然ない。

素人のバンドの場合、アクター側云々よりPA側の音作り的な意味合いが大きいと思いますが、個人的に昔は初対面となるタイバンとの面通し的なモンだと勘違いしていました。「俺たちはコレくらいの音だすぜッ」みたいな…。

それ故にタイバンのリハを観て、「ヤベぇ~こいつらスゲぇ」→本番は気合いれなきゃって、勝手に奮い立ったモンです。今思えば、アホ臭いのですが、タイバンには野心に満ち溢れたバンドが多かったので、本番以上に緊迫感のあるステージが多かったと思います。

とは言え、セックスヒットラーのリハは、メンバーが集合時間に揃わない事が多く、PAさん的にはサイテー!頭を下げ捲くっていた苦い記憶があります…。画像右上クローズアップみたいなシェリーとボクの二人でリハっていう危機的状況もよくありました(苦笑)。

という訳で、リハは重要なのでまじめにやろう。ちゃんとやれば、きっとPAさんが本番でいい音を作ってくれるはず!又、激しいパフォーマンスを繰り広げるフロントマンは、モニターのどの辺くらいまで転がっていったらハウるとか、飛び跳ねたりした時のドラムセットとかの間合いとか、ステージの構造を知る意味でリハからローディーさんに怒られない程度に弾けていこう。

↓ベイサイドジェニーでの初ライブのリハ映像。遅刻常習犯マルさん(Dr)もスタンバイしてます!

| | コメント (0)

2010年8月13日 (金)

手ぶらで海に行こう

03740375夏真っ盛りですが、海にはクラゲ増殖中…。この案件に関しては、イスラエルが生んだ名品・クラゲ避けオイル「SAFESEA」(’09・8/17分参照)で若干 解決していますが、海に浮かんでいて横目に感じるぷよぷよ感は実に気持ち悪い…。

という訳で、この時期は浜で流木や漂流物を拾ってきて遊んだりします。そして画像左上の物干しは、ステイポイントが決まったら、真っ先に作りたいツール。シャツやタオルを干すと風に靡いたりして、結構 涼しげ。又、普通に乾かせたりするので、システマティック!勿論、『俺、ココにいます』的なスタチューとしての役割も果たしてくれます。

0376さらにビーチを満喫するなら、やはりビーチキャンプの設営!これも流木や適当な縄で楽しめます。画像左は後輩のピラミッドパワーの様子(’07・夏)ですが、この骨組みに木の枝や網(漂流しがち)等をデコレーションしていくと、エエ感じのテント完成!

最近は、何でもお金で買えちゃいますが、お金で買えないホビーの方が面白い。自由の他に何もいらへんなぁ~。

| | コメント (0)

2010年8月12日 (木)

ナマ歌フル・サービス開始

0373最近の流行は、イタ電!っと言っても、ボクがイタ電をしている訳ではなく、ここ数週間『8時半の男』巨人の宮田投手の如く、連日 20時半~21時に無言電話が掛かってきます!すぐに切るとすぐに掛かってきます…。そのままほって置くとずっと繋がりっぱなし!?

「電話代がもったいないよ」とか語りかけても、無言…。所謂、迷惑電話ってヤツな訳ですが、ボクはキャプテン!どんな船でも乗っちゃう。そして、先日から画像の様に“ナマ歌フル”サービス開始。

同じ要領で、しつこく来訪する宗教勧誘を“オレの歌聴きやがれ!”作戦で追い払ったのですが、この電話は1,2曲では満足しないらしく、毎回30分くらい歌っています。それでも「次…ラストナンバー~」って告げた後にバラードを歌うと必ず電話を切ってくれます。嬉しい様な、煩わしい様な…。

一体誰?何と無く、予想がつくような、つかへんような…。知らない人でも、誰でもいいけど、きっと寂しいに違いない。その苦しみ判る。めっさ判る。だから歌うんだ。精一杯歌ってやる!という訳で、今はこの人の気持ちを納得させるエエ歌を書いている最中です。だから、拍手くらいしてね。

そして、今日の締めはこの曲↓一回だけライブでやったヤツ

| | コメント (0)

2010年8月11日 (水)

国連軍

0371ココ最近、取り上げていない中華ジープですが、日々の“マイウェイ”パトロールを欠かしていません…。

この時期、チープな樹脂ボディゆえに日中のパトロールは厳しいのですが、夕暮れ時や深夜の徘徊には最適です。当初はこれでオートキャンプとかも考えていましたが、ロングツーリングはかなり酷!度胸と根気、まだまだ修行が足りません。

0372そんな中華ジープも気付けば、Newカラーが登場していました。ボンネットの「UN」が誇らしい国連カラー!砂漠が似合いそうな、夏に打ってつけのカラーなのですが、ちょっぴりマニアック…。救援物資や土嚢を運んだり、平和維持に活躍してくれそうな一台です。

という訳で、個人的には中華ジープが“当たり前化”してしまっていますが、目撃者には新鮮な様で未だに熱い視線を感じます。もうそろそろ慣れて下さい。

| | コメント (2)

2010年8月10日 (火)

今、何しとう?(神戸弁)

0370前回バンドのメンバーチェンジについて触れましたが、脱退後 連絡先も判らず、今 何をしているか判らないメンバーも多い。

その一人が画像でクローズアップされている’97年シーズンのベース担当・Tetsu腕アムロ。彼はタイバンで出演した時にボクらを見て、「セックスヒットラーに入りたい」と言ってきた熱いヤツ…。それ故に、積極的に曲作りに参加。単純だったベース・パートを一気に難しいモノへと昇華させてくれました(苦笑)。

この時期、バンドは中途半端に自信をつけ始め、それなりにお客さんが集まるライブをやっていた。それが既存メンバーにとっては普通でしたが、新加入のTETSUにとっては見解が少し違っていた模様…。

結局、このメンバー内での温度差の違い。そして、女性問題(!)からTETSUはバンドを去っていきました。バンドは「金,女,ツアー」の何れかに問題が生じると駄目になると言われていますが、見事に女関連ドロドロパターン!

という訳で、TETSUには脱退後 一度も合っていませんが、曲を一曲一曲、仕上げていってくれた彼には感謝しています。今、何しとうかなぁ~。相変わらず、粋がっていていて欲しいモンです。

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

ママのハスクバーナ

0368今日、古着屋さんでつい買ってしまったのが、画像のハスクバーナのエコバック。以前 紹介したチェンソーの“ハスク”(旧ブログ参照)かと思いきや「VIKING」の文字…。

0369どうやら、ミシンの“ハスク”のノベルティみたいです。あまり男の子には、知られていませんが、その筋では“ハスクバーナ=高級ミシン”だそうで、以前 アパレル系女子がバイク屋さんで「ハスクバーナって、オートバイも作ってるの?」って言ってたのが印象的!

このハスクバーナ・バイキング社は同社HPによると、1689年にスウェーデン王室直営工場として誕生,1872年に家庭用ミシン発売…と物凄い歴史あるミシン・ブランドで、近年ではハイテクを駆使し、刺繍の表現力を高めたモデル等が登場しています。

「うォ~ハスクのミシンええやん」と思われた輩も多いと思いますが、高級ミシンゆえにめっさエクスペンシブです!フラッグシップモデル『デザイナー・ルビー』の定価651,000円(込)…。素晴らしい。とは言え、250の単コロに100万円出せる熱狂的なハスクバーナ乗りなら、コレしかないでしょう!バイクもチェンソーもミシンもハスクバーナで行っちゃって下さい。個人的には、画像の’70年代(?)ビンテージ・ハスクが気になっています…。

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

パイオツカイデー2

0365
0366今日は久々に浜松オートに行って来ました!高配当レースが多く、結果はさっぱり…。どうやら、今日のボクは、『ATARI』のTシャツを着ているもののぉ~浜松との折り合いを欠いているカタチ(予想業者・明朗社さん風に…)。

0367 とは言え、久々のオート興奮します!又、今日の冠は『第5回サンバフェスティバル』。例によって、サンバ隊が場内を練り歩くパフォーマンス等もあり、テンション上がりっぱなしでした。サンバが鳴り響き、負け車券が散乱する薄汚れた場内…。勝手にブラジルのサッカー場ってこんな感じなんやろうなぁ~って、思っていました。それにしても、サンバのリズムは熱い!何と無く、闘志“ボォワっ”です。

勿論、サンバ隊に関しては笑うしかありません。いい意味でめっちゃ暑苦しい!特にリズムが速くなった時とか…凄い。下衆野郎のボクですら目線をそらしてしまう様な過激なパフォーマンス!地球の裏側って、やっぱり発想が全然違う!?

という訳で、サンバ・ショーを見終わった後のレースは、メンバーの中でもパイオツカイデーなピンクのお姉さんにインスパイヤされ、選手の善し悪しに関係なく8号車(ピンクの勝負服)を軸に車券を買っていました。

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

バンド5人中4人脱退!?

0363今日のヤフートピックに「V系バンド 1人残し新バンドへ」っていう意味深な記事がピックされていましたが、バンドって難しいねぇ~。

これはビジュアル系バンド『彩冷える』がヴォーカル一人を残し、他の4人が脱退→新バンド結成というもので、詳細は判りませんがメジャーでは異例の事態!この種のゴタゴタはボクらの様なインディーズ(コンピCDとか数枚参加!多分、全部廃盤?)では日常茶飯事なのですが、“ヴォーカルを残して…”っていうのが、厚かましくも同じヴォーカリストとして何とも複雑な心境…。

考えてみれば、ボクらセックスヒットラーも’92年の結成からメンバーチェンジを繰り返し、オリジナルメンバーは一人もいません(ボクは’92年第2期生)。ボクをキャプテンに任命してくれたバンドの創設者ジョンさん(現在、オラオラ系ブランドを立ち上げ活躍中?ユニフォーム作って下さい!)も’94年に脱退。気付けば、メンバーはボクと同期入団のジュンだけに…。その後、ジュンも「プロボーラーになる」っと言って脱退。まさに“ヴォーカルを残して…”といった感じ。ただ、全く売れていないので、ショックもクソもない!

その後、ジャック(昨日紹介した実業家)の協力,シェリーの加入もあり、画像の様に変遷していった訳ですが、未だに気になるのは、先代のキャプテン(ヴォーカル)!会ったことありません…。という訳で、元・キャプテン探してます。

ちなみに画像は、勝手にレゴ化を目論み開発中のイメージ画。何か愉しそうでしょ!?ジャックは昨日、大きく取り上げたので割愛…。

| | コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

幻のスポーツカー EVで甦る

0361
0362昨日のクソの役にも立たないくだらん情報とは、打って変わって今日は明るいお知らせ!我がセックスヒットラーの変態キーボード、ジャック・ホルスタイン率いる「グリーンロードモータース」が派手にやってくれた模様…。

大手新聞各誌朝刊に取り上げられていますが、幻のスポーツカー「Tommykaira(トミーカイラ)」シリーズをEVとして復活させると発表しました。トミーカイラって!電動スクーターじゃないの?話が違う…ジャック恐るべし。兎にも角にも、幻の名車をEVとして復活させるなんてナイスアイデアだ。

ちなみに社名のグリーンロードモータースの“ロード”は虎舞竜の「ROAD」ではなく、「LOAD」だそうで、LOAD=支配者で、自然と文明の共存共栄を企業テーマとした同社のポリシーがこめられているらしい。GREEN(自然)がLOAD(支配者)って事!煙を撒き散らしながら、走るボクにとっては耳の痛い話ですが、何とも癒し系…。

という訳で、メンバーの活躍を熱烈に支援中!このまま、いけばボクのスタウトやマッハもEV化されてしまいそう…。

| | コメント (6)

2010年8月 5日 (木)

怒!

0360今日は最強に怒っている…。後輩が会社を辞めた!理由はパワーハラスメント。

(元)上司は今時、暴力を振るうらしい。個人的には、体育会系の古代人類なので多少の鉄拳制裁は「アリ」だと思ってる。ただ振るっていいのは、同世代の同じ人種のみ!

最近の若者は軟弱になった?確かにそうかも知らん。ただそれが時代の流れ!そうした若者の考えが理解できず、上手く指導できない上司は、売れなくなったアーティストと同じ。今すぐ考え方を変えるか、ユニフォームを脱いで欲しい。

勿論、後輩の話を聞いていけば「それ!おまえが悪いヤン」な事が一杯あるのですが、本人も判っていた…。一度、会社に相談して治まるも、会社が如何もしない事が判ったら、暴力再開!会社も腐っているが、この上司は実に寂しい人間…。40を過ぎて独身でタマっているのは判る。でも、パンチはいかん!拳はパンツの中へ向けてくれ!!

まあ、こういって話はどこにでもありますが、善人ヅラした悪人は許さない。絶対にナ(怒)

…しょうもない話でスイマセンでした。

| | コメント (2)

2010年8月 4日 (水)

気分はマン島

0357ヘルメットを始め、色々な物にステッカーを貼り付けてしまう癖があるのですが、最近 絶賛している新ヘルメットもちょこっとステッカーチューン!

画像の通り、後頭部にマン島のロゴを地味に貼っています。これはボクが勝手に作った代物ではなく、実際にマン島TTレースウィークの露店で売られている本物だそうです…!

そして、画像左は先日 ちょこっとツールを楽しんできた渥美半島でのショット。この道は国道42号線からのわき道ですが、42号線は本当に気持ちいい!気分的にはマン島ならぬ「ハン島TTレース」な感じがお気に入りです。

0359今回は道中、V-max軍団(新旧ぐちゃぐちゃ)とシグナルGPを楽しみながら、あっという間に恋路ヶ浜に着いてしまったので、味気なかったのですが、前述の様なわき道などに入っていくと素敵なビーチへのアプローチだったりします。サーファー向けの味わい深い(ボロい)民宿があったり、サーフトリップにやってきた他府県ナンバーのクルマが停まっていたり、イカれた夫婦がお香を焚きながらトランスを聴いていそうな小屋があったり、エエ感じのロケーションが多い…。とは言え、ローカルによるトラクター渋滞やファーマーの飛び出しには注意したいところです。

という訳で、この時期のツーリングは酷暑との戦いですが、目的地に着き、ヘルメットを脱いだ瞬間に吹き出る汗は、実に爽快!

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

具入りラー油おにぎり

0354桃屋の『辛そうで辛くない少し辛いラー油』大ヒットを受け、類似商品や関連商品が次々と発売されている訳ですが、今日 ファミリーマートで発売されたのが画像の『具入りラー油おにぎり』!

ちょっと前からポスターで告知されていて、気になっていたので買ってみた…。恥ずかしながら、本家の桃屋ver.を食べた事がないので、“食べるラー油”を語る資格は、一寸もありませんが、ちょこっとプレビュー!(そんなブログやったっけ?)

0356見た目は至って普通なのですが、ちょっとラー油臭!期待を膨らませながら、具を目指し食べ始めましたが、辿り着くも特にクセの無い味…。食感は辛子明太子みたいなツブツブ感があって悪くないのですが、「何味やねん!」ってつぶやきたくなる味!とは言え、前述の通り、食べるラー油がどういう物か判っていないので、普通に“おいしい”おにぎりとして頂きました。

という訳で、“食べるラー油”ブームは、いつまで続くのか判りませんが、この『具入りラー油おにぎり』は、すぐに消えそうなので気になる人は直ぐにEAT!

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

彼女をオバハン呼ばわりしないで!

0352今日は久々にRZ250改でツーリング。岡崎→三ヶ日→浜名湖→湖西→伊良湖→豊橋→岡崎の250km程度ですが、個人的にはロングツーリング!考えてみれば、RZ250(4L3)はもうすぐ30年戦士なので、旧車的にはロングツーリングかも…。

とは言え、RZ250改は蔵車の中では、田舎の青年団リーダーみたいな感じで“若い衆”扱い!結構 現行車的に乗っています。それでも、休憩していると「古いバイクですねぇ~」的な声を掛けられます。答えは勿論、「ノー!普通だぜ」って返しています。

旧車を旧車として扱ってしまった時から、マシンが老いてしまう…。メンテナンスは現行マシンに比べて必要ですが、ナンバーが付いて走れるマシンを“旧車”と呼ぶのはやはり抵抗があります。これはチョい年上の女性と付き合った経験のある輩なら判るかも…。

0353きっとマシンも旧車(≒熟女)なんて呼ばれたくないに違いない。だから、「年式なんて関係ない、ボクを最高にHIにしてくれる熱いマシンだよ」って、いつも語りかけています!という訳で、ボクのRZは他人から見れば、美容整形,豊胸手術を繰り返し、ドレスをまとった厚化粧の熟女かも知れませんが、愛しい彼女である事に変わりはありません。

それにしても最近のヘルメット(6/7分参照)は素晴らしい。ビンテージヘルメットを被ったことがない輩には、判り難いと思いますが、かなり尖った走りが可能になるのでやっぱり危ない!○○○マイルが、ベルスター(スクリーンのBELLステッカーは目張り中)で感じる80km/hくらいにしか感じません。そういう意味では、旧いマシンには、その時代のヘルメットを被った方が無理をしなくて良いのかも…。

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

お友達っていいね!

0349
0350今日から8月!バンドロゴ“Gitarre Und Skeleton ♀”も夏Ver.になり、夏夏夏夏ココナッツです。サマー・オブ・ラブ(旧ブログ参照)してますか!?残念ながら、ボクは先週と同じく、愛愛愛愛アイランドで早朝から海に浮かんだり、バリ太鼓を叩いたり、ギターを弾いたり…相変わらずアクティブに引篭もっていました!

そんな感じで、今日はユニフォームを浜風になびかせ、新メンバー・シャック85が歌う用の曲を書いていました。ちょっぴりハスキーでロック姉貴・予備軍な彼女に似合うヤツを…って、思ってたら当不人気ブログに“しゃっく&麦ワラ”からのコメントが…。

0351 「ありがとう」って、伝わるねぇ~!さすがUnite Family。しかも、“愛情よりも友情だぁ~”的なヘベレケ詞が付いていたので、相方の麦ワラちゃんにも…伝わるねぇ~!

という訳で、画像で回想しているは、打ち上げを終え、引き上げていく、シャック85&麦ワラちゃんの様子。実際のところは、シャックのパイオツを思い浮かべ曲を作っていましたが、愉しげな二人の後姿は心に残るシーン(シャック!ユニフォームのまま帰ったの?)。“お友達っていいね”って思った瞬間でした。そして、画像上の集合写真で、なぜか寄り添うシェリーとの関係も客観的に見れば“お友達っていいね”なのかもしれない。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »