« 曲作り | トップページ | 浜名湖2&4スワップミートVol.5 »

2010年7月 3日 (土)

250TRのカタログ

02970298カワサキの「250TR」と言えば、エストレヤの派生モデルとして、誕生した’70sテイスト溢れるビンテージモトクロッサー・レプリカなのですが、’10モデルのカタログが素晴らしい!

マシン自体は年々、グラフィックが手抜きになっている感が否めないのですが、今年のカタログはめっちゃ’70s!これでレインボータンクなら完璧なのですが、肝心の表紙を飾るマシン(車体色・白)は結構 現代的なグラフィック…。よく見ると、ちょっぴり不釣合いなのですが、雰囲気はエエ感じ。

0299昨年の女性モデルのみ(オートバイ無し。左画像参照)のカタログには、度肝を抜かれましたが、今年はそれらしいモノに落ち着いたようで一安心。

それにしても昨年のカタログは謎…。内容自体も、どちらかと言うと彼女が乗ると言うよりは、彼氏に乗せてもらうといったイメージショットが多く、いろんな妄想(恋愛模様云々ではなく、コレを担当したスタッフと決済した上司のやり取りとか…)を掻き立てられたモノです。

という訳で、250TRはリアル’70sの旧TRシリーズに比べ、エンジン面で全く物足りないのですが、雰囲気的には、現行モデルの中で一番お気に入りです。

|

« 曲作り | トップページ | 浜名湖2&4スワップミートVol.5 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曲作り | トップページ | 浜名湖2&4スワップミートVol.5 »