« 東京シリーズ2010 | トップページ | 激走トライク »

2010年5月31日 (月)

Cool-Breaker~Ride In Performance Show

0224

0225昨日は、パシフィコ・ヨコハマで開催されたカスタムハーレーの祭典『Cool-Breaker 12』に行ってきましたが、個人的に一番テンションが上がったのが、画像上の「Ride In Performance Show」!

これは、ショーカーがステージ壇上に乗りつけるお馴染みのイベントな訳ですが、ショーカーがただの飾り物でない事を証明する素晴らしいイベントだと思います。ショーカーといってもやはり“乗り物”。走ってナンボだったりします!

0226何と言っても、実際に排気音,排ガスが体験できるのがアツい。ライトアップやスモークが炊かれ、如何にもショーって感じ…。又、オーディエンスがそのパフォーマンスを採点する方式も面白い。

そして、ボクも参戦!一応、インチキ業界人としては、車検を通りそうなマシンにスイッチONという真面目腐った視点で採点…。とは言え、どのマシンも見た目に相応しい野太い排気音ながら、近年の規制緩和,昔から存在する“HDなら善し”みたいな悪しき風習によって、殆どのマシンが、ちょっとした対策で車検を取得できそう…。やっぱり、カッコいいマシンにスイッチON!結局、パフォーマンス云々というより、近年の流行“ボバースタイル”のマシンが人気を集めていました。

という訳で、画像メインはショーのトリをつとめた改華堂さんのH1チョッパー!白煙を吐き、チャンバー音を響かせながら颯爽と登場。HDオンリーのイベントながら、主催者の柔軟な対応が好印象です!HDオンリーの某雑誌とは訳が違います(改華堂さんのブログ参照)。ブースでマッハの白煙を浴びながら、どう思っていたのだろうか?そして、画像はパフォーマンス終了後、例の某雑誌ブース前で改華堂さんとマッハを激写!やはり、改華堂さんの気さくな性格が、素敵なマシンを生み、HDのショーでマッハを走らせたのだと思う。

|

« 東京シリーズ2010 | トップページ | 激走トライク »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京シリーズ2010 | トップページ | 激走トライク »