« 三河味噌爆弾 | トップページ | ナッシュビル・サウンズ »

2010年3月 5日 (金)

VS パンタ

0049今日は、ちくわ工場長のNEWマシン・350XLパンタ改とナイトランを楽しんできました。

勿論、ボクはRZ250改!インチキレーサー対決じゃ~っといきたかったのですが、RZはバッテリー弱めの光量不足。パンタの方はナゾのミスファイア連発。そして、道が全然判らないキヌンジャーのGSFの3台では、思う様に目的地(海)に辿り着ける筈がない…。結局、画像下の様に交差点脇のエスケープでお茶して帰ってきました。

パンタの方は、エンジンが暖まると前述の様な症状が出るらしいのですが、個人的に提唱する“インチキ東洋整備”(ツボを押したりして修理!)の観点では、おそらくこのエリア(画像の交差点周辺)が日本電装のお膝元である事に起因していると考えられ、マレリの電装に何らかの影響を与えているに違いない…。

という訳で、かなりイジくってあるマシンの様なのでセッティングが難しそうですが、元・腕利き電気工事士,造形師,園芸家の工場長なら直せるはず!

|

« 三河味噌爆弾 | トップページ | ナッシュビル・サウンズ »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三河味噌爆弾 | トップページ | ナッシュビル・サウンズ »