« 迷彩ボディーカバー | トップページ | 三河味噌爆弾 »

2010年3月 3日 (水)

ラブマシン

0047スズキ・オフロードの名車TSシリーズは、国内では全排気量とも『ハスラー』愛称が使用されていましたが、北米仕様では
TS400→Apache
TS250→Savage
TS185→Sierra
TS125→Duster
TS90→Honcho
TS50→Gaucho
TC125→Prospector
TC90→Blazer
と言った具合に各々、それらしいペットネームが与えられていました。

これは、「ハスラー=(直訳すると)詐欺師」に対しての配慮だそうですが、最初にネーミングを付けた時によく調べなかったのか疑問?

多分、「ハスラー=実力を隠し、相手から大金をせしめる者」のいい意味だけを取ってしまい、語呂がイイから…と安易に決まったのかもしれません。

ちなみに米・エロ本『Hustler』誌は、TSシリーズの北米輸出が開始された後の’74年が創刊なので、TSシリーズのペットネームに何の影響も与えていない模様…(恥ずかしながら、最近まで『Hustler』誌の影響で、前述の様なペットネームが与えられていたと思い込んでいました)。

とは言え、股間へ激烈に伝わるエンジン振動は正しく“エロ”!とてもエキサイティングなラブマシンなのです。「3ナイ運動」を無視って思春期に是非とも出会って欲しい一台です!

|

« 迷彩ボディーカバー | トップページ | 三河味噌爆弾 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迷彩ボディーカバー | トップページ | 三河味噌爆弾 »