« ポスト・ポストカブ | トップページ | 韓流スポーツスター? »

2009年12月18日 (金)

ピザ屋と言えば

Img_9954日本での宅配ピザ屋さんと言えば、絶版→4スト化で復活を果たしたジャイロ・キャノピーが定番だと思いますが、その形態は世界中で様々のようです。

それらの中でも強烈なのが、画像上のサイドカー型デリバリー車!昭和30年代には、日本でもこの様なタイプの運搬用サイドカーが多く見られた様ですが、そんなに沢山のオーダーを受けるのか少しナゾ…(まさか焼き釜内蔵?)。

そして、日本のモノと似ている様で、BOX形状が変わっているのが、画像下のカブ。保温性能に疑問を感じますが、とてもポップで可愛らしい…(このBOX欲しい!)。又、ダウンフォースによるリアの押さえ込みによって、カブ特有のウイリー走行がより楽しめそうです。

と言った具合に、見比べると日本のスリーターが優れたデリバリーマシンである事は、一目瞭然。ピザ=海外の食べ物ながら、ピザ屋=スリーターは、日本独自の文化だったりするのが、ちょっぴり意外です!

|

« ポスト・ポストカブ | トップページ | 韓流スポーツスター? »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポスト・ポストカブ | トップページ | 韓流スポーツスター? »