« それでも戦いは続く | トップページ | 隠れ家 »

2009年9月28日 (月)

ゲームキャッスル!

Img_9871今日はパニックな主任をお家に招き、“Alfred’s GAME CASTLE”オープン!
気付けば、お家にはテーブル筐体2台とアップライト筐体1台。一台くらいなら、お洒落っぽい気もしますが、3台もあるとただのゲーマーです…。

一応、70年代後半の『ブロック崩し』,80年代前半の『インベーダー』(旧ブログ参照),90年代の『スト2』とその年代のヒット作を揃えてみました(インベーダーはガレージより移動)。

やはり、名作と呼ばれるゲームは何年経っても面白い!又、これらの面白さはオートバイで云うところのNSRとRZの違いのようで、スト2にはリアル世代ゆえの“懐かしさ”が付随してきます。そして、生まれた頃にできたブロック崩しなどは、RZとかと同じで「一緒に時を刻んできた」的な親近感があります。

という訳で、駄菓子屋の前でたむろするガキんちょの如く、おっさん二人でスト2対戦…していた訳ではなく(画像は撮影用)、会話も無くストイックにゲームを楽しんでいました。

|

« それでも戦いは続く | トップページ | 隠れ家 »

ゲーム」カテゴリの記事

コレクション」カテゴリの記事

コメント

画像を見た瞬間、BLOCK OUTに出てくるオッサンか?と思いました。うわ、イヤやこれ~。ガラスのテーブルに映る無表情な顔が、どっかの出来損ないの心霊写真みたい。これが俺かと思うと、まことしやかにショックです。

投稿: BLOCK OUTな主任 | 2009年9月30日 (水) 00時24分

テーブル筐体の天板は、人の心を写す鏡ですよ!
又、お気軽にご来館くださいませ…。

投稿: アルフレッド | 2009年9月30日 (水) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでも戦いは続く | トップページ | 隠れ家 »