« 50セント必要です | トップページ | 住み分け »

2009年9月 4日 (金)

ゼロじゅうモデル!

Img_9847ホンダ・イタリアのHPで2010年モデルが一部発表されました!

発表されたのは、CBR1000RR,CBR600RR,シャドウ750,ドゥービル,CBF600S,CB1000RそしてSH125/150i。マイナーチェンジモデルばかりですが、ブラックエディション的なモデルがホンダ的マイブームなのか、スクーターのSH125/150iからも艶消しブラック(?)のモデルがラインナップされる様です。

それらの中でも激しいのがCBR600RR!昨年も意味不明なデザイナーズエディションがリリース(旧ブログ参照)されましたが、今年もあります。何と無く、『痛車』を彷彿させるグラフィックのアプローチによって、女性の顔がセンターカウルに描かれ、乱れ髪がタンクに流れていて、ちょっぴりエロな雰囲気です(女性の目がイっちゃってる!)。

メーカー正規のグラフィックモデルだとレース物のレプリカ(レプソルとか…)が日本国内では、王道だと思いますが、この様なアーティスティックな柄物がラインナップされるのは欧州ならではだと思います。勿論、好き嫌いが分かれるところですが、個人的にはヘッドライト上に巻き込んだ流れ髪とテキトーに入るリムステッカーが好印象です。

という訳で、ウワサの『VFR1200』(6/25分参照)の発表は行われていませんが、秋のモーターショーの目玉なのかもしれません。

|

« 50セント必要です | トップページ | 住み分け »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 50セント必要です | トップページ | 住み分け »