« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

無限プチプチ

Img_9842梱包用のエアキャップ、通称『プチプチ』を無限にプチプチと潰せる「∞(むげん)プチプチ」という玩具が発売されていますが、やはり本物に限る…。

と言って、本物のエアキャップを潰したいが為に1ロール買ってきた訳ではありません(流石にそこまでイッちゃってません)。これは、昨日紹介したテーブル筐体の梱包用&緩衝材としてグルグル巻きにされてきたモノで、画像の通り、綺麗に巻き上がりました。

今回の商品の為に、新品を使ってくれたのか、1ロール(42m)まではいかないものの、相当な長さで20m以上は楽勝でありそうです。やけっぱちで、グルグルとやった様にも思えますが、精密機械ゆえに“厳重に!”という熱い思いも伝わってきます。

という訳で、「ブロック崩し」そして「リアル∞プチプチ」と、秋の夜長をじっとり楽しむ“根暗ツール”が出揃いました!もう明日から9月です。早いなぁ~!

| | コメント (0)

2009年8月30日 (日)

新台入荷しました

Img_9841先日、ネットオークションで落札したテーブル筐体が届きました!出品者の悪評価,“画面は映りますが動きません”のコメントから『1円スタート』のまま、争う事無く、我が家にやってきました。

とりあえず、動いたらラッキー,アカンかったら加工して、何か面白いモンでも作ろうと、期待せずに待っていましたが、軽整備(工数0.2h)で見事に稼動しました!さらに集金BOXからは思わぬインセンティブが…(集金BOXはカギ付ではなくスクリュー止めだったにも関わらず、手付かず?)。

又、コメントの“動かない”も単純にお金を入れていないだけだった様で、悪評価にあった“不具合を一切確認しない出品者”というのも判らなく無い…。きっと前述の集金BOXの件と合わせて察するに、本当に何の確認もしない人なんだろうなぁ~。

という訳で、それらノーチェックが功を奏してブロック崩しやピンボールを楽しんでいますが、この筐体自体の詳細はナゾ…(UCHIKOSHI?)。北米向けのカクテル筐体の様な形状からして胡散臭いのですが、ゲームセレクトの際(ボタン操作で7種類のゲームを選択)に結構大きめの「ガシャっ」というシフターでも動いているかの様なフリクションがあります。これは全分解してみないと判りませんが、サイドバイク社のZEUS(セミオートマ)のミッションみたいにボタン操作で電気式風機械式に基盤を選んでいるのかも知れません。

| | コメント (0)

2009年8月29日 (土)

バーガーキング風スナック

Img_9840依然、当地にはバーガーキングは上陸してこない訳ですが、バーガーキングのロゴが誇らしい輸入モンのスナック菓子が最近のお気に入り!

勿論、ジャケ買いした訳ですが、味の方が素晴らしい!この種のコラボ系ジャンクスナックの雄・日本フリトレーの商品を凌ぐ移植っぷりです。

そして、現在 正規輸入(輸入元・エフエルジャパン)されているのはフレンチフライ風味の『KETCHUP & FRIES』とワッパー風味の『FLAME BROILED』の2種類で、いずれの味も“強め”で、ジャンクフード好きには、たまらないと思います。特に『FLAME BROILED』の方は“直火焼きの肉の風味をとじ込めた…”とアナウンスされる通り、かなりエエ感じ!

しかしながら、パッケージの何処にも製造メーカー名の記載が無くて胡散臭い!バーガーキング自らが、リリースしているとは考えにくい…。という訳で、少し調べたところ、どうやらアメリカの「Inventure Group」が販売している商品の様です。対日輸出仕様にメーカー記載が無い事なんてどうでもいい(きっと大人な事情!?)のですが、本国のサイトをチェックしたところ、この2種類以外にもフレンチトースト味,オニオンリング味,スパイシーオニオンリング味が存在している様でめっちゃ気になります。

とりあえず、見掛けたらコレは“買い”です。美味い!当然、バーガーキングゆえにコカ・コーラと共に召し上がるのがベターだと思います(フリトレー物はペプシで…)。

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

インチキ・ロイヤルミルクティー

Img_9839最近のマイブームは、メグミルクの『特濃4.5』!牛乳嫌いの輩なら、きっと気分が悪くなる位ドロっドロの逸品(かなり濃厚で美味いのですが、喉が渇きます)。

そして、これを使った自家製“インチキ”ロイヤルミルクティーにハマっています。そもそもロイヤルミルクティー自体どういうものか、よく判っていませんが、お湯の替わりに全て牛乳で出した紅茶だと思い込んでいます(合ってるの?)。その作り方は至って適当…。 しかもティーパックを使っていたり邪道なのですが、ファーストにスローの“チェンジアップフード”なので、コレでイイ…。

①飲みたい量の特濃4.5をマグで計量,鍋に移し、火にかける(沸騰してくると、かなり乳臭い!)→②ティーパックを破り、鍋にぶちまける→③如何にもロイヤルミルクティーな色になってきたら火を止める→④マグに茶漉しをセット→⑤そのままドロップ→⑥完成

甘さは、個人のお好みなのですが、お奨めはホットケーキ用シロップ。今回はちょっと良さ気なメープルシロップしかなかったのですが、如何にもホットケーキ用な容器に入っているヤツで作るとかなり紅茶花伝の味に近くなります!鍋へのこびりつき等で、後始末が面倒なのですが、気軽にそれらしいモンができますよ。やはり、キモは『特濃4.5』です。

| | コメント (0)

2009年8月27日 (木)

世界最速のモンキー!?

Img_9838先日、ユタ州のボンネビル ソルトレイクで、映画「世界最速のインディアン」の公開で、日本でも認知される様になった最速チャレンジイベント“Speed Week”が開催されたそうです。

そして、画像は“175㏄以下&28馬力以下”クラス(各カテゴリー毎に細分類されているらしい…)で、『170.59㎞/h』の新レコードを叩きだしたマシン(それまでの記録は’74年の155.49㎞/h)!

レコード自体は、250㏄の市販車でも軽く出せそうな記録ですが、モンキーZ50Aで一般公道を走った事がある輩なら、この記録の凄さが判るはず…。

さらにベースが、中華モンキー(Z50Aのコピー)という点も凄い。勿論、エンジンはレギュレーション一杯までチューンされた独・TJR製なのですが、あの適当なリジットフレームでの記録挑戦は、とてもスーサイダルです(動画によるとユニット搭載に伴い、リアセクションをずらしているらしく、補正&補強が行われたに違いない…)!

という訳で、パーツ屋の前でゴテゴテしたカスタムモンキーを見掛けると、『もっとエエのん買えるやん』っと失笑しがちですが、あのサイズでしか味わえないスリル,満足感は、独特のモノに違いない。そして、この最速の“中華”モンキーのドキュメント(?)が面白いので要チェック!

| | コメント (0)

2009年8月26日 (水)

お家で天下一品!

Img_9837『天下一品』と言えば、こってりスープでお馴染みのラーメンチェーンですが、ご家庭で気軽にあの味が楽しめる“お持ち帰り用”というのがあります。

勿論、この種の商品は店舗で食べた方が美味いに決まっているのですが、近所に天一が無いボクの様な輩には有り難いところ…。

そして、今回 天下一品公式HPの「Web屋台」からオーダーした訳ですが、お目当てはWeb限定で購入可能な“特製ラーメン鉢”!さらにキャンペーン中(~8/31)の為、ロゴ入り特製れんげが付いてきました。

オマケのれんげに関しては、実際の店舗で使用しているモノに、ロゴは無かったと思いますが、ラーメン鉢は店舗で使用されているモノと同じ(?)かもしれません。何と言っても、スープを飲み干した時に現れる『明日もお待ちしています』のメッセージが嬉しい限り…。

という訳で、今日から4夜続けて(4食セットの為)、天下一品!映画「ホームアローン1」でピザを独り占めしたケビン少年(マコーレ・カルキン)の如く、テンション上がります。

| | コメント (0)

2009年8月25日 (火)

片田舎のジェネラルストア風?

Img_9836昨日、紹介した洗濯機廻りの棚が完成しました!想像以上に大掛かりなモノが出来てしまいました…。

最初に基本の骨格&棚を組んだ時は、素材の雰囲気からお洒落さん風だったのですが、マールボロの什器やその他ジャンク品をゴテゴテと置いている内に新しいイメージが湧いてきました。

イメージしたのは、昔 グアム島の南部で見掛けたジェネラルストア。残念ながら、記憶に薄いのですが、東南アジアっぽい雰囲気の店舗に、如何にもアメリカンな雑貨がズラリと並んでいて、何を買うでもなく、テンションだけ上がり、店主に変な目で見られたモノです。

ちなみに画像左下は、グアムとは関係ありませんが、東南アジアの雑貨屋さんで、店番のおかあちゃんがエエ感じです!

という訳で、方向性がイマイチ定まりませんが、個人的には下駄箱機能を備えたちょっぴりシステマティックな棚が出来たと思っています。

| | コメント (0)

2009年8月24日 (月)

DIYに夢中

Img_9835今日は朝から西浦温泉海岸へ!そして、画像上は午前10時の様子…。監視員不在,無料シャワー&更衣室閉鎖,駐車場タダと夏の終わりを感じさせます。

とは言え、この海岸の8時~10時は、船やジェットも少なく波が全く無いのでお気に入り!流石にクラゲだらけですが、波が無いので彼らのいないスポットを選べば、何ら問題は無い(クラゲは波の流れで呑気に流浪)。

そして、ここ最近の行動パターンは、午前中に海に浮かびながらイマジネーションを膨らまし、午後から西浦温泉に程近いカインズホームの資材館へ行くのが個人的“ベタ”となっています。今日は浜で書いたヘンテコな設計図を元に木材を買込み、新ホームのデッドスペース・洗濯機上に棚を作り始めました。

これらの棚は既製品もありますが、塩ビパイプの弱々しいヤツか、乾燥機を置く様な如何にも洗濯場なヤツしかありません。しかしながら、新ホームでは、洗濯機スペースが玄関に位置する為、それなりの作り込みが必要!と勘違いしています。

という訳で、作業途中ですがDIYに夢中です。ヘンテコなモノが出来そうですが…。

| | コメント (0)

2009年8月23日 (日)

Roehr 1250sc

Img_9834昨日、KTMについて紹介しましたが、個人的に一番気になるのが、画像の『Roehr 1250sc』(RoehrのHP参照)。

モンディアル・ピエガやドゥカティ999みたいな一昔前のイタリアン・スーパーバイク風ですが、ハーレーのV-ROD用水冷Vツインが搭載されています。しかも、“sc”の名が示すとおりスーパーチャージャーが付いていて、そのピークパワーは180ps!そして、足廻りには、お約束の様にオーリンズサス,ブレンボラジアルマウントキャリパー,マルケジーニ鍛造アルミの完全武装…。

前述の通り、一昔前のデザインやセンターアップマフラーが中途半端に古臭いのですが、スーパーチャージャー付Vツインの加速がどんなものか気になる処です。

という訳で、『Roehr』を取扱う国内業者は未だありませんが、気合の入ったアメリカン野郎にお奨めしたい一台です。

| | コメント (0)

2009年8月22日 (土)

READY TO RACE!

Img_9833ここ数日、旧ホームの清掃,ガレージの整理に従事していた為、紹介するのを忘れていましたが、8/18『バイヤーの日』,8/19『バイクの日』なんていうのがありました…。

そして画像上は、パニックな主任のコメントからのフィードバックで、今年の“買取ババア”の様子(旧ブログ参照。’07’08)。やはりKTMが熱い!?

今シーズンから’10年のWSBK本格参戦を視野に入れてか、ドイツのスーパーバイク選手権・IDMにRC8Rで参戦しているKTMですが、市販車向けにもクラブマンレースキット,スーパーストックキット,スーパーバイクキットがオプションで用意されています。

「READY TO RACE」のスローガンは伊達ではない…。お金さえあれば、実際に画像の買取ババアやその手下(画像下参照。買取ババアのオフィス前にて)の様にかなり高いポテンシャルのマシンを手に入れる事が出来る様です。

という訳で、来年の『バイヤーの日』には、パニックな主任につっこまれない様に買取ババア(設定はフィクションですが、実在の人物!元気かなぁ~?)の動向を紹介したいと思います。ちなみに買取ババアは、他の買取業者と同様 オークションに出品しても、流れるケースが増えてきたので、賞金稼ぎとしてレーサーに転身した模様…。

| | コメント (0)

2009年8月21日 (金)

すっぴん上等

Img_9832新ホームお気に入りのディスプレイがお部屋の中央に掲げている能面!石膏でできた“Fuck'n”なフックとコンビでエエ感じです。

この能面は5、6年前に骨董屋さんのジャンク箱で見つけて、吸い込まれる様に購入してしまった逸品で旧ホームから掲げてきました。個人的には“可愛い”と思うのですが、来訪者には不評…。

ちなみに能面と言えば、般若や翁やこの女が定番だと思いますが、その種類は250種類位(女だけでも20種類位)あり、コレクター心をくすぐられる訳ですが、般若とかはちょっぴり怖いので、所有はこの一枚のみ!やっぱり女系がキュートです。

という訳で、この能面にageha風のCG処理(画像右下参照,オハグロがチャームポイント!)を下手クソながら施してみましたが、何と無くめっちゃわがままそうで、ダルそうに喋りそうです…。そして、街でこの顔を見掛けたら、その娘のすっぴんはきっと能面ちゃんに違いない!

| | コメント (0)

2009年8月20日 (木)

ニンジャ25周年!?

Img_9831独自の企画商品を数多くリリース(?),製作するカワサキUKがニンジャの誕生25周年を記念して、「ZX-6R 25th Aniversary」を先日発表しました!詳細は不明ですが、サイトにアップされています…。

勿論、国内導入は、専用のアクラポビッチ・マフラー装着等もあり、不可能かと思われますが、如何にもMSLゼファーさんが勝手にオールペンした様なカラーリングや“がんばれニッポン”的な専用のロゴが誇らしい!

しかしながら、「GPZ900R」の25周年なのに『なぜZX-6R?10Rじゃないの?』という野暮ったい疑問を抱いた輩や『ZXシリーズは本当のニンジャじゃない。名前だけだ!』と思っているジーベストに身を固めた硬派なGPZ900R乗りも多いと思いますが、おそらく商業的な大人の理由で、安価で売りやすい600がベースとなったに違いない!?

とは言え、この様なアニバーサリーモデルは、伝統や歴史を重んじる英国のお国柄がよくでていて、あまり商魂を感じさせない処がニクイ!

| | コメント (0)

2009年8月19日 (水)

寝床は狭いがゲーム機はデカい!

Img_9830個人的に枕元のゲーム機は必須アイテムだと思っています。眠れない夜のお供としても、(バックライト付液晶なら)災害時の懐中電灯代わりなんかにも使えそうです。

そして、枕元にはアタリの初代『リンクス』!当然、DS等の気の利いた携帯ゲーム機は所有していません。このリンクスは、初代ゲームボーイと同時期の発売にも関わらず、カラー液晶や画面回転機能を備えたハイスペックマシンな訳ですが、アルカリ単三6本を使用するアメリカンなゲーム機。

タイトルも洋ゲー好きには、たまらないラインナップが発売されていて、日本ではゲームギア登場あたりから、徐々にフェードアウトしていったものの、無理クソ移植された様な、良くも悪くも“アタリらしい”味わい深いタイトルが多い(一般的にはクソゲー?)。

という訳で、マイ フェイバリッツな「クラックス」や「ハードドライビン」,「ペーパーボーイ」を夜な夜なプレイしているのですが、注目はベッドスペースの狭さ!判り難くいうと、横幅がこのリンクスを横に3つ並べた位のサイズしかありません。まさしく禁欲のベッドルーム!それでも、何と無くワクワクするスペースとして、気に入っています。

| | コメント (0)

2009年8月18日 (火)

ガレージライフ再開?

Img_9829最近、あまり登場しないガレージですが、画像の通り、車両を動かさず奥へ行くのは困難…。

とは言え、スペースが無い訳ではない、ラビットS301B(ラジオ付)とビーチクルーザーが追加されたものの、TA125,ピンボール台が新ホームへ移った為、そんなに変わらないはず?

原因としては、ピンボール台下に収納されていたパーツ類が散乱している事が大きく、何らかの新しい什器やアイデアが必要かと思われます。

又、ドサクサに紛れ、入手していたRCAビクターの大型看板(屋号入り)が想像以上にデカく、持て余している感は否めない!一応、吊り下げれる様になってはいますが、重量が30kgを越えていそうなので、課題は多い(専用フレームorアングルが必要)!

という訳で、大幅なレイアウト変更を敢行しようと思いますが、いつもガレージでの作業は、オートバイの誘惑に負け、どこかに行ってしまうので、一向に捗りません…。

| | コメント (2)

2009年8月17日 (月)

クラゲに梅雨は関係ない

Img_9828今日は、如何にも“夏”な絶好の海水浴日和!遅れてやってきた夏を満喫…したいものですが、『お盆過ぎたらクラゲ多いなぁ~』という台詞をこの時期よく耳にします。

クラゲも遅れて成長すればいいのですが、梅雨とは関係無い模様…。沖の方に行くと小っちゃいクラゲで一杯!とは言え、以前紹介したクラゲ避けオイル(旧ブログ参照)の効能を試すには打ってつけのロケーション。クラゲと共にのんびり浮かんでいました。

そして「ブイの方に近づくとクラゲがいて危ないですよ!」と、ビーチに響き渡る監視員の罵声。恥ずかしながら右手を振り『アイムOK』とあえなく退散…。

やはり「SAFESEA」のポテンシャルは素晴らしい!かなりクラゲに取り囲まれていましたが、致命傷はありません。しかしながら眉毛の下がカユい。まんべんなく塗りたくるのがポイントの様です。

ちなみにこのクラゲ避けオイル「SAFESEA」は、ノリPのDJプレイでお馴染みSKAZI(8/15分参照)の故郷、イスラエル製。パッケージの様にクラゲくんとお友達になれているかどうかは謎ですが、それなりに効果があるので、是非とも試してみて下さい。ガレージ友達のブラジリアン連中も愛用してました!

| | コメント (0)

2009年8月16日 (日)

「サザエさん」なラック

Img_9827「サザエさん」と言えば、言わずと知れた長寿アニメ番組ですが、長年に渡りスポンサードを続けるのが家電メーカーの『東芝』。

そんな東芝の“サザエさん”カラーとも言えるラックが画像のアイテム!ド派手なレインボーの15段ラックで、店舗でカタログ等を入れていたと思われます。

今回、新ホーム移行に伴い投入した新アイテムな訳ですが、どの棚に何をいれたか判らなくなるので、若干 使い勝手が悪く。店舗用什器ゆえに異常に重い(多分60kgオーバー)!

とは言え、抜群の存在感。棚をガチャガチャやるのも、何と無く愉しい。今回、年代的に不釣合いなテレビ(8/13分参照)を置いてしまっていますが、前述の通り、かなり堅牢なボディなのでテレビ台としても、しっかり機能しています。

という訳で、年代的,カラーリング,銘柄ともにジャストな東芝製の8トラックプレイヤー(画像上の黄色いヤツ)を置いてみましたが、エエ感じ!やはり時代考証は重要だ…。

| | コメント (0)

2009年8月15日 (土)

SKAZI

Img_9826先日、ある友人から10年ぶりに電話が掛かってきた!そして、10年ぶりの電話で開口一番、『ノリPがDJしてる曲って何?』。

昔からこの種の質問をよく受けたモノですが、今ではネット等で調べたりできるはず?とは言え、久々に声が聞けたので、ちょっぴり嬉しかったりしました。

あの映像(ノリPのDJ)を見て、熱心なトランスファンは、「SKAZIかよ!ベタだなぁ~」って思ったかもしれませんが、聴いた事が無い人の方が多いと思います。又、友人の様に『あの曲めっちゃエエやん』等と、メディアの力によってアジられた輩もいるのかも知れません。そして、ある大型レコード店には、悪趣味にも「SKAZI」がピックアップされていました(商魂たくましい…)。

という訳で、今回の報道等で、トランスミュージックの扉を開いてしまった輩は、とりあえず「SKAZI」をチェック。トランスビートとギターがミクスチャーされていて、結構パンキッシュ!ちなみに「SKAZI」は、イスラエルのグループで、国家情勢が不安定な事もあってか、カオスに満ち溢れています!?

| | コメント (0)

2009年8月14日 (金)

魅惑のタイランド

Img_9825お片づけをしていたら、出てきたのが画像左上のタイ・パタヤの2001年ガイドマップ。コレは以前、お土産のバーターに貰ったアイテムで、バタ臭い雰囲気がお気に入り!

タイと言えば、記号のような“タイ語”のイメージが強いのですが、コレは観光客向けの英語表記となっていて、内容は周辺地図,観光スポット,提携ショップのクーポンといった観光地にありがちなモノです。

とは言え、広告が個性的!何と無く、いやらしいサービスを受けれそうなマッサージの広告が多数掲載されていて、極めつけはポールダンスショー(?)の広告(画像右下参照)。SM風マスクを装着し、艶かしくポールに手を掛けるダンサーの姿が…。

その他の内容を見る限り、至って健全なガイドブックと思われますが、観光の一つとして、それらのプレイスポットが紹介されている辺りに、若干 カルチャーショックを受けます。

美しいビーチに“チャンねー”…正しくリゾ!個人的にアジアの旅には、少し抵抗がありますが、機会があればタイに行ってみタイものです。

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

新テレビ投入?

Img_9824新ホーム移行に伴い、新テレビ投入!と、行きたいところでしたが、最新の薄型というのも味気ない…。

という訳で、入手したのはナショナルの’60年代テレビの所謂“ガラ”。アイデア不足もあり、中には旧ホーム,果ては十代の頃からゲーム用TVとして使用している’91年製の中途半端に古臭いテレビ…。

このテレビは、最近 アンテナ入力部分orチューナーの調子がアナログ放送終了に合わせているのか不調で、今回 廃棄しようと思っていましたが、再び招聘!

そして、高さのフィッティングは必要でしたが、狙いすましたかの様にジャストサイズ!早速、DVD鑑賞を楽しんでいましたが、旧めの作品でも、カラー作だと違和感をめっちゃ感じます。しかしながら、モノクロ映像をコレで見るとテンション上がります。

| | コメント (0)

2009年8月12日 (水)

不況だからバイクに乗ろう!

Img_9823ヤフーのトピックに『二輪車販売ピーク時1割強に』の文字が…!

これは新車の登録台数に基づく数値かと思われますが、対象となるピーク時というのが、“HY戦争”が繰り広げられ、毎月NEWモデルが各社から数機種発売されていた’80年代中頃の事なので、ちょっと納得。

個人的には、オートバイ乗りゆえに、それらしいスポットに出掛ける事が多いので、実感し難いのですが、確かに国産NEWモデルを街で見掛ける機会が減った様な気もします。

又、CMのあの曲『下取りよりも~♪』…。バイクを手放して、みんなクルマでも買うのだろうか?それとも生活費の足しにするのだろうか?何とも寂しい限りです。

という訳で、維持費,燃費…。冷静に考えれば、オートバイが一番経済的!基本的に大きなお買い物もしなくなります。この不況だからこそ、逆モータリゼーション!もっとオートバイに乗る人が増えるといいなぁ~。

| | コメント (0)

2009年8月11日 (火)

リアル桃太郎

Img_9822今年も“和歌山の大将”から大きな桃を頂きました!西日本の桃の産地と言えば、岡山県のイメージが強いのですが、実は和歌山県が生産数西日本一らしい…。

そして、頂いた桃は“紀州の桃源郷”桃山町で採れた『あら川の桃』!普段、とても買えそうに無い高級品です。骨(?)の髄まで味わってみたい!

という訳で、種に行き着くまでむしゃぶりつきました。勿論、桃太郎やピーチ姫はいませんでしたが、ピーナッツ大の種がでてきました。しかも、ちょっぴり発芽中…(画像右下参照)。これには、この夏マイブームだった『お花栽培』の影響によって、栽培本能をくすぐられてしまいました。

早速、水栽培を開始。果たして育つのだろうか?⇒大木に育ってしまった場合は家を建てよう…等とおかしなプランを小っちゃな“リアル桃太郎”(桃の種)を前に企てています!

| | コメント (0)

2009年8月10日 (月)

バイクに乗って覚醒しよう!

Img_9821画像のハーレーとドラムセッションを行っているのは、Nirvana→Foo Fightersでお馴染みのデイヴ・グロール!オートバイについて、熱く語っている動画を発見しました。アンプや機材がびっしり置かれたスタジオの倉庫(?)にハーレーを持ち込み、スネアとアイドリングのセッション!中々、いい感じです。

これと同じ様な事をした事がある音楽人ライダーって意外にいると思います。ボクも、鉄シリンダーのオートバイにギターのピックアップを近付け、録音を楽しんでいました。

そして、この動画によるとデイヴがオートバイと出遭ったのは、ニルヴァーナ時代のヒット作『ネヴァーマインド』の発売前後だそうで、全世界的ヒットからメンバーは凄まじいプレッシャーやストレスを感じ始めた時期。オートバイに乗って、ストレスを発散していたらしい。薬物によって、中毒→自殺の悲しい結末を送ったヴォーカルのカート・コバーンとは対照的です。

とは言え、麻薬もオートバイも、ある種“ハイ”になれる点や一歩間違うとスグに死ねるというスリリングさは、同じ様な気がします。又、それ故により過激なモノを求めてしまう…。だから、薬物中毒者の気持ちも判らなくない。

という訳で、薬物から抜けれない輩は、是非ともオートバイに乗って欲しい。合法(法定速度内)でも充分、スリリングで“ハイ”になれると思いマンモス!!

| | コメント (0)

2009年8月 9日 (日)

セパラボディ

Img_9820今日、ホームセンターをうろついていて、見つけたのが画像の『セパラボディ』!

これは、E26ソケットから電源を取り出せる優れモノで、恥ずかしながら今までその存在を知りませんでした。又、ネーミングも全然聞きなれない…。

とは言え、ヘヤカスタムに興じる輩にはマストアイテム!?少し横着だが、電気工事をしなくても、照明スイッチによって、電源のON/OFFができるので、E26ソケットの照明を使用している事が多いWCのカスタムに最適!

ボクも早速…と思ったのですが、いいアイデアが“ピカっ!”と電球を外すが故にひらめきません。

という訳で、照明しか配備されていないガレージでの電源取り出しや悪用・乱用を避けコンセントが配備されていない中学校とかの部室等で活躍しそうなアイテムだと思います。ちょっと見た目が不恰好ですが…。

| | コメント (0)

2009年8月 8日 (土)

トランス・ノリPと酒井法子

Img_9819今日、ノリピーが出頭。覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されました…。

もはや、忘れがちだが、スマップの草彅 剛が逮捕された時もそうでしたが、TVでのイメージ(清純な?)とギャップがありすぎて、そのショックは大きいと思います。

とは言え、トランスDJをキメキメでプレイする彼女の姿を見る限り、どっちが本性なのか判らなくなります…。

芸能人は、大勢の人の前にでる仕事。想像もつかない様な緊張やプレッシャーが降りかかり、薬物を使用したくなるのも判らなくも無い。しかしながら、そんなモン使わなくても自己覚醒してしまうのがプロの仕事!パフォーマンスに薬物が必要なら、無理して芸能界にいる必要は無いと思います。

それでも、美しい容姿,歌唱力,演技力を持つ彼女だけに、しっかり反省して復活して欲しいところ!今までの『清純派』から一皮剥けた“陰のある女”というのも魅力的!!又、個人的には、DJトランス・ノリPとして「ノリピー音頭」を再リミックスして欲しいものです。

みんな『ノリピー音頭;』忘れて無いかい?

| | コメント (0)

2009年8月 7日 (金)

エロぼん

Img_9818今回の新ホーム移行に伴い、棚やキャビネット等をネットオークションで物色していましたが、つい面白そうなモノを見つけては入札…してしまいます。

そして、今回 落札と言うより、“乳”札したのが画像の清酒メーカー『大関』と玉露リキュールでお馴染みの『モンデ』のノベルッティ・トレイ!雰囲気的に’70年代の匂いがプンプンする“エロ盆”です。

これが、アメリカンなプレイガールの物なら、お洒落アイテムなのですが、和モノ(右のモンデVer.は外国人を起用していますが巨匠・篠山紀信氏による作品)ゆえに艶かしく絶妙にエロい!!

この種のアイテムは、大量に作られたはずなのに現存率は低い。モノがモノだけにどういった結末を送ったかは、容易に想像がつきますが、今となっては貴重な文化資料だと勘違いしています。

果たして、このお盆でお酒を運び、悶々としながら、エグゼクティブな一時を過ごした輩は当時どれ程いたのだろうか?少し疑問にも思いますが、青少年が如何の侯の…といった青臭さを微塵も感じさせない芸術作品的オーラを感じます!とは言え、“エロぼん”である事に変わりは無い…。

| | コメント (0)

2009年8月 6日 (木)

夏の風物詩・ミュージックホーン

Img_9817近年、特攻服に身をつつみ暴走行為に明け暮れる所謂『暴走族』は、減少傾向にありますが、夏の祭りシーズンには、それらしい輩の姿を見掛けます。

そして、コールと共に聴こえてくるのが、ミュージックホーンです。勿論、一般公道での使用は違法ですが、個人的にテンション上がります。

これら“ラッパ”のベタと言えば、『3連パリラリ』や『6連ゴッドファーザー』だと思いますが、結構な種類が存在していて、ミュージックホーンの雄・Stebel社のHPで視聴できます(Products⇒Elettropneumatics⇒Musical Series)。個人的には、昔 先輩がCBXに装着していた『5連ラッカラーチャ』の所謂、(大洋の)ポンセ・マーチが懐かしい…。

という訳で、スタウトの荷台には、黎明期よりStebelの6連ゴッドファーザーを潜ませていますが、中々 鳴らす機会がありません…。それでも、専用スイッチの文字が擦れていました。なんでやろ~っ?

| | コメント (0)

2009年8月 5日 (水)

片付いている風

Img_9816以前、旧ホームでどの様に収納していたのか判らないアイテムが床に溢れています。

そこで活躍しているのが、昔 サニトラに乗っていた時にシートに被せていたちょっぴり悪趣味な豹柄のマルチカバー(新ホームでは黎明期にカーテンとしても活躍。7/19分参照)と旧々々ホームの時、使用していたパックマンのカーテン(なぜかアタリパックマンとナムコパックマンが一緒に描かれている…)。

これらをシェルターとして被せるだけで、一気に片付いた感を得る事が出来ます(?)。とは言え、最初に取り掛かった壁は、しっかりギターをハングしていて、片付いている風です。

そして、このシェルターの下は、生活に全く必要の無いホビーばかり!とりあえず、今はこれらを収納orディスプレイできるアイテムを物色中です。

| | コメント (0)

2009年8月 4日 (火)

モトクロスジャージ

Img_9815新ホームの壁を埋め尽くすのは、モトクロスジャージ!ちょっと古着屋さんチックですが、これは旧ホーム,旧々ホームでも取り入れていた手法で、もはや壁がこうなっていないと落ち着きません…。色とりどりのMXジャージには癒されます!

そして、10代の中頃から集めだしたMXジャージは、あと3列分くらい所有していますが、実に種類が豊富です。数着Jr.サイズのモノ(まだ見ぬアルフレッドJr.や甥っ子用にストック)と大人用でダブっているモノもありますが、基本的には全部違う柄で、コレクションするには打ってつけです!

その中でも定番と言えるのがVikinq社のモノで、国内4メーカー以外は大抵、同社の黄色いタグがついているモノが多いと思います。

とは言え、これらのジャージを買い漁った時代に比べ、雑誌等の露出も増え、入手し易くなりましたが、価格が中途半端な値段で落ち着いてしまい、昔みたいに(よく古着屋さんのホッケージャージコーナーで適当に混ぜられ売られていました)気軽に何着も…という訳にはいきません!

という訳で、最近はあまり買っていませんが、ゼッケン入りやネーム入りのジャージを見つけると未だにテンションが上がります。そして、個人的には、“黄色の覇権争い”でヤマハを青くさせたスズキ物の黄色ジャ-ジがお気に入りです!

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

梅雨明けビーチ一番乗り!

Img_9814今日は久々の“なつび”という事で、早朝より西浦温泉海岸へ行ってきました!

ビーチに到着すると、ブイが外され漁船が停泊。群がる人々…。野次馬として駆けつけると、温泉街の観光客向けの『地引網』でした。やはり、早朝からこのビーチが賑わっている筈が無い!?

という訳で、誰もいないビーチを独り占めしていました。しかも、今日は梅雨明け宣言が当地でも発表され、遅ればせながら、夏スタート!水温はそれ程上がっていませんでしたが、水面に浮かびながら、見上げる空は、間違いなく“夏の空”…。

そして、午後からは引越しと梅雨が重なり、当ブログでも全く触れられていないガレージで、動態保存走行を繰り返していました。久々のエンジン始動となるマシンが殆どでしたが、なぜかどれもゼッコウチョー(中畑清)!やはり、マシン達は、ガレージでこの日を待ちわびていた模様…。結局、慌しくマシンを引きずり出し(未整理の為、難易度★★☆)、近所の周遊を繰り返していた為、写真を撮るのを忘れていました…。

海に浮かんだり、オートバイに乗ったり、遅れてやってきた夏を取り戻すのは大変です。とりあえず、ガレージの模様替え,整理も早急に進めて行きたい処です!

| | コメント (0)

2009年8月 2日 (日)

ラビットソンのウォレット

Img_9813今日もお部屋でジメっとお片付け…。使わなくなって、忘れていたモノがいろいろと出てきます。

そして、画像のウォレットもその一つ。この種のウォレットは、ほとんど使わないのですが、貰い物だったので、何とか“お気に入りアイテム”として使おうとした痕跡が、貼り付けられたラビット・ジュニアS301のエンブレム。

よく見るとハーレーのロゴが判り、何とも不細工!たしか、オレンジのペイントを剥離して、アイロンで型押しを潰した様な気がします。

それにしても、オートバイを乗らない人がくれるライダー向けプレゼントは、ハーレー物が多い。勿論、ハーレーは、憧れのマシンですが、当時(17歳位?)も今も、縁遠い存在…(陸王は除く?未だ放置中です)。

ちなみにエンブレムが、広告とかで使われているマークと逆なのですが、これには拘りがあって(あった?)、このウォレットは右ポケット用だったので、右サイドカバーエンブレムをチョイスしていたはず…?

| | コメント (0)

2009年8月 1日 (土)

花火見えます!

Img_9811

Img_9812今日から、いよいよ8月!しかしながら、当地では梅雨明けの宣言も無く、例年の様に猛暑日も少なく、夜バイクに薄着で乗ると肌寒い…。

そして、今日 当地では夏の風物詩『花火大会』が開催されていました。しかしながら、生憎の天気…。例年の様に原チャリで爆心地近辺まで行っての見物は控えて、新ホームの片付け+花火鑑賞!

今回の新ホームでは、玄関を開けたら、結構大きなサイズで花火が見えます。向かいのマンションがブラインドとなり、大きなヤツしか全体は見えませんが、何と無く嬉しい。部屋に響き渡る爆音にテンション上がりました(耐震性は大丈夫か?)。

という訳で、月初に『新ホームだぁから!』的な大きめの画像をアップしようとしましたが、画像の通り、中途半端な感じ…。それでも、何気にTA125を自作ステージ(兼書庫)にディスプレイしてみたり、少しづつは片付けているつもりです。とりあえず、盆までには何とかしたいものです!

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »