« アタリ・ポートフォリオ | トップページ | ブロック崩し »

2009年6月17日 (水)

郵政ラビット

Img_9763画像は「新横浜ラーメン博物館」にディスプレイされていた『ラビットS82・郵政仕様』。赤いボディに黒いフェンダートップが、如何にも昭和30年代の郵政車両といった感じです。

この車両が本物かどうかは判りませんが、資料によるとラビット黎明期の車両から郵政省に納入されていたらしく、このS82は当時 免許取得が容易だった原付第二種許可免許(~昭和34年)に該当する125㏄の為、バイト君に割り当てられたマシンだったのかも知れません!

そして、それらの背景(バイト君の暴走etc.)を踏まえれば、デビューイヤーにも関わらず“ズタボロ”のS82(ラーメン博物館がモチーフとしている昭和33年発売)のコンディションも判らなくもない?

と言った具合に、専門ジャンルについては、嫌味ったらしく時代考証の“アラ”を見つけてしまう訳ですが、リアルさを求めてピカピカのS82がディスプレイされていたのでは、雰囲気が台無し…。やはり、それっぽさの方が重要なのです。とは言え、路地裏風の場所にディスプレイされていたラビットS301Bは、ヤリ過ぎの様な気もします…(舞台設定の6年後の発売される車両なのに、画像のS82より酷いコンディション)。

|

« アタリ・ポートフォリオ | トップページ | ブロック崩し »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アタリ・ポートフォリオ | トップページ | ブロック崩し »