« 「レッドバロン」のテンプレート登場!! | トップページ | 原本至上主義ですが… »

2009年6月13日 (土)

ベビーツイン!!

Img_9759先週の湘南・川崎シリーズ一番の収穫が画像で愛でているベビーツインレーサー「ヤマハ・TA125」です。このマシンは旅の道中でも紹介(6/7分参照)しましたが、例によって明るい所でお見せ出来る様なコンディションではありません…。

又、今回 ハヤマン(葉山町の人)から譲り受けたマシンゆえに塩害によるダメージが大きく、キャブも欠品している為、サーキット復帰は一筋縄にいかなさそうです。それでも、一向に見飽きないレーサーのディテールに今のところは満足しちゃってます!?

レーサーと言えば、過去にホンダRS125(’87年式の18インチスポークホイールのヤツ。ヨコハマタイヤ撤退&鈴鹿で焼付き→お部屋のオブジェ→交換要員)やTZ250(友人の遺品?生きてたけど…)を所有していた時期がありますが、鉄フレームのレーサーは初所有なので、テンション上がります。

しかしながら、レーサー専用設計のRSやTZとは違い、基本ディメンションが一般公道モデル・AX125と共通な為、結構“インチキ・レーサー”的な部分も見受けられ、AXとTAのパーツリストを見比べると実に興味深い。さらに、入手したTA125は分離給油仕様の為、オイルタンクがテールカウル内に仕込まれていて、一般公道モデルっぽい…。とは言え、オートルーブはワークスレーサー(’64年WGP・250㏄クラス総合優勝)からのフィードバックであり、伝統のレーサーメカニズムなのです!

という訳で、以前“レーサーに手を出したら、オートバイコレクションは終わり”と釘をさされたモノですが、もはや鉄フレームレーサーが一杯欲しくなっています…。

|

« 「レッドバロン」のテンプレート登場!! | トップページ | 原本至上主義ですが… »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「レッドバロン」のテンプレート登場!! | トップページ | 原本至上主義ですが… »