« 栄光のルマン | トップページ | 郵政ラビット »

2009年6月16日 (火)

アタリ・ポートフォリオ

Img_9762先週末に「ターミネーター4」の全国ロードショーがスタートし、先行上映日を含む5日間で合計10億2091万円の興行成績を収める好スタートを切ったそうです。そして、先週,先々週とTVでは、お約束の如くターミネーターの旧作が放送されていました。

これら旧作の中でも、個人的にお気に入りは「T2」です。特に序盤のドタバタした感じが痛快!実車のセールスに大きく貢献したと言われるFLSTF(’90年式)による派手なアクションには、少し無理を感じますが、そこらへんはタ-ミネーター!スペックを遥かに上回るポテンシャルを引き出しても不思議ではない…。

それよりも、かなり無理を感じるのが、ジョン・コナー少年がATMのセキュリティを破るシーン。そこで使われていたのがアタリの16BITパームトップコンピュータ「Atari Portfolio」(’89年発売)。前述のFLSTFの如く、セールスに影響を与えたか如何かはナゾですが、未だに根強いファンがいるビンテージPCの一つです。

ボクもあのシーンに憧れ、入手したひとりですが、いまさら使い道が思いつかない程ローテク!表計算やスケジュール,電話帳(ダイヤル音発信がイカす!)など、使えなくもないのですが、とてもATMをハッキングできるとは思えません。それでも、口座振込時などATM機に向う際は、ポートフォリオにデータを入力して使用したいものです。

|

« 栄光のルマン | トップページ | 郵政ラビット »

コレクション」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 栄光のルマン | トップページ | 郵政ラビット »