« ピアジオ・MP3用トレーラー | トップページ | 俺の脳ミソ »

2009年6月20日 (土)

Just For Yamaha

Img_9766かれこれスタウトに乗り始めて、5年が経ちましたが、振り返れば乗り換えの動機は曖昧なもので、一言で言うと『ヤマハを積む為』でした。

このスタウトに乗る前は、サニトラ(角目のショートボディ)に乗っていた訳ですが、それなりに気にいっていたものの、狭い荷台(軽トラより狭い?)がいつもネックで、ワンサイズでかいピックアップを常々探していました。ダットサン?ジュニア?マイラー?ええなぁ~って(実は未だに日産・プリンス派です)!

しかしながら、その頃RZ(画像下段参照)をいじり始め、個人的なヤマハブームが最高潮に達していた事もあり、ヤマハを積むなら『Yamahauler=トヨタしかないやろ~』と自然にトヨタ車を探す事に…。

そして、出遭ったのが今のスタウト。スタウト自体、神戸にいた頃、よく遊びに行ってた「モトデビル」の店主さんが乗っていたので、その鈍足ぶりやトラブル発生具合も聞かされていた為、多少の躊躇はあったものの、丸目4灯,眉毛ボ~んなウインカーのファニーフェイスにやられ即決!

今では、東京まで5時間,大阪まで4時間のロングランに慣れてしまいましたが、初めて乗った時の『遅っ!』っていう感覚は忘れられません…。とは言え、車内で感じるゆるい風やまったり流れる景色は、この地で出会った、ぶっきらぼうな様で、何となく人懐っこい三河人と同様の優しさを感じるのです!という訳で、スタウトには、いつも三河弁で“急いでも仕方無いじゃんね!”ってスローライフを提唱されている気がします。

|

« ピアジオ・MP3用トレーラー | トップページ | 俺の脳ミソ »

オートバイ」カテゴリの記事

トヨタ・スタウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピアジオ・MP3用トレーラー | トップページ | 俺の脳ミソ »