« マスクを探して… | トップページ | 特別なモデル? »

2009年5月21日 (木)

三河のモンテカルロ

Img_9318今週末にF1モナコGPが開催されます。一時期の人気の比べれば、国内のF1人気は低迷した様に思いますが(個人的にも熱は↓)、モナコGPの視聴率は比較的安定しているようで、その注目度が伺えます。

やはり、現実離れした市街地コースでのレースはとてもスリリングで観ていても、他のGPよりも白熱します!又、セレブリティな建物や観客に全く親近感は湧きませんが、道幅の狭いコースに少しだけ親近感が湧きます…。

以前、石原慎太郎知事が『お台場でF1を…』と言っていましたが、それはちょっと現実的過ぎ?どうせだったら、渋谷とかでやって欲しいものです。とは言え、モナコGPにしてもマン島TTにしても、歴史がルールを換えているだけで、新たに市街地レースを開催するのは、困難の様です。

そして画像は、個人的に当地で最もモナコっぽいと勘違いしている「西浦温泉」!画像上の上空からの画像は、正しくモナコ!?実際のモナコと風情は異なりますが、観光ホテルが立ち並び、結構それっぽい…。その中でも一番の見せ場は銀波荘前のヘアピン(画像下参照)。画像でヘタクソなコラでマシンを足してみましたが、本物の“ローズヘアピン”と同じRなのか、縁石と歩道がぴったり合致しました(マシンの縮尺に疑問はありますが…)!

という訳で、温泉街なのでF1さながらの走りはNGですが、少しだけモナコGPな気分になれるスポットなので、行った事が無い人は是非たずねてみて下さい(ダスティーなので要注意)。

|

« マスクを探して… | トップページ | 特別なモデル? »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスクを探して… | トップページ | 特別なモデル? »