« パックマンな車載工具 | トップページ | HAVE YOU PLAYED ATARI TODAY ? »

2009年5月 8日 (金)

北朝鮮のゲーセン

Img_9303ゴールデンウィークは、豚インフルエンザの恐怖に怯えながらも海外旅行を決行した輩も多いと思いますが、気になる国と言えば、やはり「北朝鮮」です。

拉致問題,核実験,ミサイル等、メディアに翻弄されている感が強いのですが、詳細が全く判らない近くて遠い国…。どんな暮らしをしているのか気になるところです。

そんな彼らのちょっぴり文化的な画像を見つけました(UKのゲーム系HP?)。平壌にあるゲームセンターの画像だそうですが、かなりヤレた筐体(’70年代の名機『サブマリン』がある!)が並び、サビれた温泉旅館のゲームコーナーの様な雰囲気を放っています。又、ハングル語のマーキーやパネルが、何と無くノスタルジーな感じを高めている様な気がします。

これらの筐体はどこから来たの?って思いながら、10数年前に六甲アイランドに停泊している中国船に大量に積まれた電化製品,自転車に紛れ、インベーダーの初期型アップライト筐体が5,6機積まれていたのを思い出しました…(甲板にいた工作員に『それ売ってくれ~』って無謀に叫んだものです)。

という訳で、北朝鮮の国民が少しづつ、文化的な暮らしを始めているのか如何かは、やはり謎ですが、ミサイルを撃つのは、ゲームの中だけにして欲しいところです!

『戦争つまらない!ゲームおもしろい!』

|

« パックマンな車載工具 | トップページ | HAVE YOU PLAYED ATARI TODAY ? »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パックマンな車載工具 | トップページ | HAVE YOU PLAYED ATARI TODAY ? »