« ラムでかっ!? | トップページ | IDOL・PA-18~廃墟となったダンスホール »

2009年4月11日 (土)

電力車!?

Img_9081先日、発表された気になる乗り物がGM×Segwayの共同開発コンセプト2輪電気自動車「PUMA」です。

このマシンは、リチウムイオン電池を使用し、1回の充電で35マイルの連続走行が可能だそうですが、着座姿勢,2名乗車と言うところが素晴らしい!これは、正しく“車椅子”です。

又、実際にマンハッタンの大都会を走り回る動画が公開(動画はコチラ)されていますが、走っている姿は観光地を走る人力車の様にも見え、少し滑稽でエエ感じです。

しかしながら、乗用車タイプの電気自動車やエコカーが着々と発表される中、『コミューターなら電気スクーターみたいな形状でエエんちゃうの?』と、その必要性には、少し疑問を抱きます…。

これら新時代の乗り物からは、“新しいモノを創りたい”という開発者の思いが、熱烈に伝わってきますが、それと同時に旧い乗り物に対してのアンチテーゼの様なモノも感じてしまい、ちょっぴり切なくなります!とは言え、いつかはこのプーマも『’10年代のクラシック・エコカー』と呼ばれる時代が数十年後には、確実にやってくる訳で、少し複雑な心境です。

|

« ラムでかっ!? | トップページ | IDOL・PA-18~廃墟となったダンスホール »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラムでかっ!? | トップページ | IDOL・PA-18~廃墟となったダンスホール »