« Mother Love | トップページ | 磨きボンバイエ! »

2009年3月29日 (日)

山へ海へマッハ3

Img_8745今日は、3/83/15と同じルートを500SS(H1B)で走ってみました。今日は、いい天気だったのでお花見に行かれた輩も多いと思いますが、そんなに暖かくは無い…。それでも、道中に見掛けたサクラの花にめっちゃ春を感じます。

そして、久々に乗ったH1Bの調子も悪くない!スムーズな発進とレッドゾーン近辺まで回した時の“ニィ~ん”な加速感は、このマシンの調子がイイ時のフィーリング。

前回、RZやDXの加速感について触れましたが、エンジンレイアウト,排気量の違いもありますが、やはりマッハの加速感は異質!めっちゃ速い後続車に追突され続けているかの様な加速感で、悪く言えば、RZの“気持ちいい加速”に対しての“気持ちの悪い加速”というか、上手く表現できませんが、ちょっぴり霊的なモノを感じます。

個人的に霊感はそんなに強い方ではありませんが、母方の祖々々父が仙人(詳細は不明だが、今も御嶽山に祀られている)だったらしく、その筋では一応サラブレッド。おかしなフィーリング,テレパシーを受信しても不思議ではありません。

何れにしても、中古の車両には、自分の知らない過去があり、誰しも多かれ少なかれ、霊的波動を感じる事があると思います。しかしながら、それらの“影”の部分があるからこそ惹かれるのだと勘違いしています。異性に対しても、そうじゃないですか?

|

« Mother Love | トップページ | 磨きボンバイエ! »

500SS」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mother Love | トップページ | 磨きボンバイエ! »