« Atari 2600 | トップページ | フェラーリ売れてるらしい…!? »

2009年2月12日 (木)

TV BOY

Img_8127昨日、少し触れた「TV BOY」が懐かしくなり、引っ張り出してきて、プレイしていました…。

この「TV BOY」は、「アタリ2600」至極の127本分が内蔵された凄まじいマシンで、レトロゲームがそれ程、注目されていなかった’90年代中頃に通販(『GON』に打たれた広告を見た輩も多いはず?)を中心に販売された胡散臭いゲーム機です。

おそらく日本で流通していたのは、この『NICS』名義のマシンが多いと思いますが、『Systema』や『Akor』といった謎のブランドVer.も存在していた様で、それらの仕様の違いは判りませんが、世界各国へ輸出(中国製)されていたらしい…(世界各国のディープなマニアによって、ハンディー「コモドール64」等、様々なカスタムも存在!)。

そして、収録されるゲーム(コチラを参照下さい)については、巷ではクソゲーとされていますが、本家アタリのタイトルに加え、Activision,Coleco,Sega,Suntekなどの有力サードパーティーメーカーのタイトルが含まれていて、個人的には充実した内容であると勘違いしています。又、それらゲーム内容云々よりも、凄いのがトランスミッターを内蔵している点です!付属のアンテナを突き刺し、VHFの11chに電波が飛ばせます(現在では違法なのか?)。

という訳で、アタリのオリジナル・ジョイスティック(規格モノなので、PC8801,MSX,X68000用も可)を使用し、「Berzerk」,「Donkey Kong」,「Pitfall」にハマっていましたが、やはりオリジナルで楽しみたいものです…。

|

« Atari 2600 | トップページ | フェラーリ売れてるらしい…!? »

ゲーム」カテゴリの記事

コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Atari 2600 | トップページ | フェラーリ売れてるらしい…!? »