« ハワイ太宰府天満宮!? | トップページ | 2年に一度の恒例行事 »

2009年2月 1日 (日)

7号車(0ハン)発走いたします

Img_8013

Img_8012_2気付けば1月も終わり、今年は4列ぽっちで何と無くカレンダーが寂しい2月となりました。そして、NEWマシン投入!ついに夢のオートレーサーを入手しました。と言ってもエンジンレスです…。

このマシンが、どれ位の年代のモノなのか判りませんが、フロントフォークやシートの形状から’80年代前半~中頃のモノと推測されます。又、前所有者の方の話によると『XR100の様な単気筒が載っていた』との事…。これは、もしかしたら群馬県前橋市にあるアマチュア・オートレース場「アカギオートレース場」を走っていたマシンかもしれません。

とは言え、このアカギオートで使用されている競走車は、実車と同規格のフレームを使用しているそうで、『本物』である事には違いはなさそうです(HPからのリンクでレースの様子が見れます!小さなオーバルですが、本格的です)。

そして、今回 ヤフオクでこのマシンを落札した訳ですが、宅急便での発送…ちょっとしたキットの様に見事に分解・梱包されて送られてきました。とても一人では持ち運べない位、デカくて重いのに、着払料金たったの2,100円!素晴らしい!!

という訳で、いてもたってもいられず開梱・組立てを開始しましたが、『本当にコレで600㏄(あるいは500㏄)のエンジンを積み、120㎞/hオーバーで走っているのか?』と疑いたくなる程、スパルタンそのもの!これには、オートレーサーが、何レースか出走したらフレームを交換すると言われているのも納得です。“フレーム=消耗品”…凄い世界です!

|

« ハワイ太宰府天満宮!? | トップページ | 2年に一度の恒例行事 »

オートバイ」カテゴリの記事

オートレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイ太宰府天満宮!? | トップページ | 2年に一度の恒例行事 »