« インチキレーサー? | トップページ | 暖かくしてネロ… »

2009年1月22日 (木)

東江戸川3丁目♪

Img_7837東京ヤクルトスワローズが今シーズンより使用する新ユニフォームを発表しました。キャップやロゴに変更はありませんが、色使いが変わり、ホーム,ビジター共にホームっぽくなりました。

人によってイメージする、ヤクルトのユニフォームは異なると思いますが、個人的には“そばかす”が愛らしいボールのキャラ(ネーミングは現在調査中)がマスコットだった時代の細い縦じまのユニフォームをイメージしてしまいます。

そして、このユニフォームの時代は、かつてのⅤ1戦士、杉浦,若松,八重樫から、池山,広沢,古田らの’90年代の黄金期に活躍した選手へ主軸が移行していく過渡期だったと思われ、万年下位に低迷する弱小球団でした。

又、印象に残るのは弱小球団の定番とも言える短命に終わった外国人選手達です。ブロハード,ホーナー,デシンセイ,アイケルバーガー…と、結構覚えています!特にホーナーの小さなヘルメットをかぶりながら、ダイヤモンドを悠々と回っていく姿と、サヨナラ暴投のアイケルバーガーが懐かしいです。

という訳で、いつの間にか、ちょっとお洒落な球団となってしまいましたが、「おじゃまんが山田くん」達が応援していた頃(’79の初Vから徐々に低迷していった時代)の何と無く、鈍臭いヤクルト・スワローズが個人的には好きです。“東江戸川3丁目♪3丁目♪”って!

|

« インチキレーサー? | トップページ | 暖かくしてネロ… »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インチキレーサー? | トップページ | 暖かくしてネロ… »