2017年11月22日 (水)

旅の思い出・新弟子検査?

01大人になると忘れがちですが、遊園地で乗れるヤツとそうでないヤツって、身長によって区切られていました。

そんな感じで、画像はTDLでの娘の新弟子検査。TDLでの身長限定解除・102㎝には届きませんでしたが、90cmのレギュレーションをパス!

02これによって、「ガジェットのゴーコースター」と「スプラッシュマウンテン」の乗車が可能に…。4歳から有料!色々乗れないと損です。というより、身長制限をするなら、入場料を年齢ではなく身長で決めればいいのに…って、思います(ケチ)。また労災認定を喰らう位、キャストは頑張らなくて良い!

という訳で、20歳になって、初めてオフィシャルでお酒を飲んだ時の“大人感”や“ドヤ感”って、思い出せそうで思い出せない。“Over 90㎝”のリストバンドを装着してもらう気持ちって、どんな気分だろう?

| | コメント (0)

2017年11月21日 (火)

旅の思い出・シンデレラの靴

0102ディズニーランドと言えば、シンデレラ城な訳ですが、少しだけ中に入れます。

そんな感じで画像は、内部に展示されていた“ガラスの靴チャレンジ”。大人気なく子供たちに紛れて並んでみた。

当然、シンデレラ以外はハマらないはずですが、ジャストサイズなチビっこ続出。よく出来てます。

という訳で、オッサンが一人で入っていくのは、ややハードルが高いのですが、中もメルヘンチックです。エレベーターで上がっていくのは、どうかと思いますが…。




| | コメント (0)

2017年11月20日 (月)

旅の思い出・コスモクロック21

01
02先日、横浜・みなとみらいにある大観覧車「コスモクロック21」に乗りました。これまで幾度となく時間を確認してきたものの、乗るのは初!

並ぶのが嫌。乗車料金800円。駐車場代も気になる…そんな理由から今まで乗らなかった訳ですが、112.5mから見下ろす横浜の景色!エエもんですねぇ~。

という訳で、3歳児から有料ゆえに娘と2人で1,600円。前述の素晴らしい眺望と天秤にかけると、1,600円と所要時間(並び:30分,乗車:15分)で、もっと愉しいスポットに行けたような気もしますが、こういうのは乗ることに意義がある!




| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

馬車にブチ抜かれる

01
人生で初めて馬車にブチ抜かれました!さらに馬車が二段階右折しているところを初めて見ました!?やはり軽車両、リアのリフレクターも欠かせません。老後、免許がなくなったら鉄馬から生の馬に乗り換えよう。名実ともに鞍替え?そんな妄想を抱いてしまいました。

| | コメント (0)

2017年11月18日 (土)

TDS

01
02東京ディズニーシーへ恥ずかしながら、初めて行ってき…実は初めてではない。開場して間もない2001年の同時季に行って以来16年ぶり!

ウェザリングが施された小汚い港の街並みは16年経っても、色褪せません。と言うより、元々色褪せている…。厳密には、ややウェザリングが剥げて、小綺麗になっているかも知れません。

天候的には、あいにくの曇り→小雨→曇りでしたが、TDSならドヨンとした曇り空も似合う!「海底2万マイル」や「センター・オブ・ジ・アース」「インディージョーンズ」など、海中系や洞窟系のアトラクションが多く、雨でも十分楽しめるのがありがたい。

それにしても、TDSの建物の作り込みは素晴らしい!オッサン的にはアトラクションよりも徘徊したり、休憩したりしている方が楽しいかも?

03という訳で、16年前に2時間くらい並んで「海底2万マイル」に乗り、スゲーなぁ~って思いましたが、最新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」と比べると、旧さは否めません。



| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

TDL

01
02東京ディズニーランドへ恥ずかしながら、初めて行ってきました!“TDL=女子供が行く場所”と決め込んでいた為、今まで行く機会がありませんでしたが、オッサンでも楽しめなくはない。

基本的にはパレードを観たり、ミッキーに会ったり、シンデレラ城に一喜一憂したり、女子趣味強めですが、蒸気船や機関車に乗ったり、オッサンでもまったり楽しめるアトラクションも多い。

人気アトラクションの“○分待ち”とかには萎えますが、建物や草木を観ながら徘徊しているだけで、普段とは違う場所に来ちゃった感たっぷり。

という訳で、ミッキーの耳を装着している連中の気持ちはよく判りませんが、理由も無く愉快な気持ちになって帰って来ました!やっぱりディズニーランドって凄いなぁ~。ちなみに上画像はシンデレラ城を望むW・ディズニー&ミッキー像ですが、ウォルトの頭に小鳥…メルヘンチックです。



| | コメント (0)

2017年11月16日 (木)

パスポート

0102「俺、カブに乗ってる」って、言われても“へぇ~そうなん”としか返せませんが、「俺、パスポートに乗ってる」って、言われたら2度聞きしちゃいます!?

そんな感じで画像は’80年代に北米で販売されていた「HONDA Passport」(C70)。Wシートや日本仕様には当時 存在しなかったPOPなカラー(赤や黄など)が採用されているあたりは、C100時代から継承される北米仕様の伝統な訳ですが、注目は保安部品!

この「Passport」の販売終了後も、“山火事騒動”を引き起こすまで、北米でラインナップされ続けたハンターカブCT110と同様、大型ウインカーが装着されており、やや強引なフロントのリロケート具合が堪らん…。サイドリフレクターもお約束だが、北米仕様フェチには欠かせないアイテムです(最近は欧州仕様にも付いているが…)。

03という訳で、世界累計生産台数1億台を突破したスーパーカブですが、’84年の早い段階で北米市場を打ち止めた「Passport」って、栄光のカブ史の中では結構 黒歴史かも?

| | コメント (0)

2017年11月15日 (水)

マルボロ・日産

0102日産のレースカラーと言えば、何と言ってもダットサン時代から継承されたトリコロールカラーを連想しますが、ラリーカーについては、画像の通りマールボロ多め!

マルボロなラリーカーと言えば、ランチアやトヨタ,フォードなど、様々ありますが、日産については、前述の通りトリコのイメージが強い所為か、個人的に違和感たっぷりでタマラン…。

しかしながら、ダットサン時代のバイオレット・PA10から200SXくらいまで、スポンサードが継続されていた様で、情弱な自分が恥ずかしい…。

03という訳で、来月 アオシマから発売される「1/24 日産 240RS BS110 '84 サファリラリー仕様」(左画像参照)でも組み立てて、勉強しなおしたいと思います。グループB用ホモロゲ―ションマシン・240RSって、カッコいい!?

| | コメント (0)

2017年11月13日 (月)

Y部品

0103CB92と言えば、いま見るとちょっと速そうな商用車みたいに見えてしまいますが、ホンダを代表するスーパースポーツ!それ故に“Y部品”と呼ばれるレースキットが存在する訳ですが、分かりやすくレーシーなパーツが画像のタコメーター(Y部品品番:CYB-924828-NS)。

ヘッドライトケースに装着されたスピードメーター(右画像参照)と交換できるスグレモノな訳ですが、メーターがタコメーターに変わるだけで、とてもレーシー!他にもハイコンプピストンやハイカムなど、性能アップにつながるY部品は多数ありますが、視覚効果なら間違いなくコレ!?

一般公道においては、速度計が無いと法的にNGですが、アウトローなカミナリ野郎にはそんなの関係ない。速度よりも回転数が知りたいのだ。

02という訳で、魅惑の高回転を音だけじゃなく指針で確認し、ニンマリ…。当時、こっそりY部品のタコを付けていた諸兄の気持ちよく分かります。

| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

もみじまつり

01
紅葉シーズン到来です。そんな感じで「香嵐渓のもみじまつり」に行ってきました。画像を見るとスゲ~なのですが、カメラによって詐欺られているだけで、紅葉具合はまだまだといった感じ。とは言え、ライトアップが綺麗です。さらに昨年より始まった(?)「願掛けろうそく」(願いを込めたキャンドルを河原に並べる。@500円)が商魂逞しくも美しい光を放っていました。紅葉に関係ない様な…“まつり”なので、盛り上がれば善しとしたい。
という訳で、もみじまつりは11月中やっているので気になる人は行ってみよう!実際はここまで明るくなく、ネット画像を想像していくと、ややガッカリしますが、その迫力は実際に足を運んでみないと分かりません!

| | コメント (0)

«RD350 PRO-AM SERIES